潮田玲子(オグシオ)が勝てなかった天才美女の安城由紀子って誰?現在は僧侶に!?【消えた天才】

スポンサーリンク

12月2日(日)放送の

【消えた天才】に

オグシオの潮田玲子さんが

勝てなかった天才美女が現れます!

その人が

潮田玲子さんの前に現れたのは

小学生の全国大会の準優勝でのこと

隣のコートに誰よりも気迫を放つ

少女の姿が…!

潮田玲子さんは

当時同級生に負け知らず状態だったそうですが

惜しくも準決勝で負けてしまいました。

ところが

そんな潮田玲子さんを

倒すほどの選手を

消えた天才は倒してしまったのです!

このとき

潮田玲子さんは

人生初の挫折を味わいます。

そんな

潮田玲子さんに

人生初の挫折を与えたのは

安城由紀子さん

スポンサードリンク

安城由紀子さんは

バドミントン界のエリート一家出身だそうです。

潮田玲子さん曰く

そのまま行けば

世界に通用する選手になっていたそうです。

潮田玲子さんに

そこまで言わしめた

安城由紀子さんも

突如バドミントンの

表舞台から姿を消します…

なぜ安城由紀子さんは

バドミントンを辞めてしまったのでしょうか?

そこには辛い思い出がありました。

二人の姉と同じチームで

練習する安城由紀子さん

コーチからの期待も熱く

熱心に指導を受けていました。

しかし

そのことが

チームメイトから

反感を買ってしまい

孤立してしまいます…

そのせいで

安城由紀子さんにとって

バドミントンは辛いものとなってしまいました。

スポンサードリンク

そこからは

自分をいじめた相手を

見返したい!という思いから

勉強を頑張りキャリアウーマンになります。

しかし

そこでも打ち砕かれ

3年で辞めてしまいます。

そんな

安城由紀子さんが

出会ったのは僧侶の道!

安城由紀子さんはお寺の僧侶が

生涯を捧げる仕事だといいます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする