新井浩文が影響を与えるCMや映画にドラマは?逮捕の損害額が半端ない!?

スポンサーリンク

俳優の新井浩文容疑者が

昨年の7月に自宅で派遣型マッサージ店の

30代女性従業員に乱暴した件について

その影響が注目されています。

新井浩文容疑者は

強制性交容疑で逮捕されており

その出演作品に与える影響は

計り知れません…

スポンサードリンク

公開予定の作品

新井浩文容疑者が出演しており

これから公開が予定されていた作品は

【台風家族】、【善悪の屑(クズ)】の2作品で

どちらも撮影自体は終了しているとのこと。

【台風家族】を配給するキノフィルムズは

対応を協議中でまだ何とも言えないと

コメントをしており

【善悪の屑(クズ)】の日活は

ニュースの推移を見守りたい。

現段階で公開の中止や延期は

考えていない

としています。

どちらもはっきりと

”公開中止”とはしておりませんが

もし公開するにしても

今回の事件の影響は来場客数に

モロに受けそうです。

その他出演作品

新井浩文容疑者がこれまでに

出演してきた作品は数知れず

そのいずれも今後地上波で

放送されることはないと考えられます。

その新井浩文容疑者が

出演している映画作品の

一覧は

  • GO
  • 69
  • 血と骨
  • 告白
  • 漫才ギャング
  • モテキ
  • ヒミズ
  • 宇宙兄弟
  • ヘルタースケルター
  • ウシジマくん
  • アウトレイジビヨンド
  • さよなら渓谷
  • 永遠の0
  • ジャッジ
  • まほろ駅前狂想曲
  • 寄生獣完結編
  • バクマン
  • 銀魂
  • 斉木楠雄
  • 散り椿

特に【銀魂】や【斉木楠雄】は

週刊少年ジャンプ作品の

実写映画ということもあり

放送すれば数字が取れるような作品です。

これらが放送できないということになると

その損害は大きいものになるでしょう。

損害額は?

今回の逮捕で気になるのは

その損害額

同じように女性問題で

話題となった俳優に

小出恵介さんがいます。

小出恵介さんは

未成年少女との淫行疑惑による影響で

事務所契約を終了しており

  • 主演NHKトラマがお蔵入り
  • CM1本が契約解除
  • ネットドラマ・映画の公開延期
  • 事務所が東京地裁からの特別清算の協議案認可を受ける

これらの影響でその損害額は

およそ5億3,000万円だったといいます。

今回の新井容疑者の

逮捕はそれ以上の影響に

なるのではないかという

見方をされています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする