back number記念館まとめ!バラエティ初出演でバンド名の由来も!?【嵐にしやがれ】

スポンサーリンク

3月16日(土)放送の

【嵐にしやがれ】は

『back number(バックナンバー)記念館』

今回が

バラエティ初出演だという

back number(バックナンバー)の皆さん

メンバーは

栗原寿さん

清水依与吏さん

小島和也さん

気になる

back number(バックナンバー)記念館の

内容をおさらいしていきたいと

思います!

スポンサードリンク

backnumber記念館:誕生期

2004年:バンド結成

『きっかけは彼女をバンドマンに取られ、悔しすぎてバンドマンになる』

これは清水さんのエピソードで

当時付き合っていた彼女がバンドマンに

取られてしまい

「バンドというフィールドで勝てば返ってきてくれるのでは?」

と考えギターを始めたんだそうです。

そして衝撃の事実が

back number(バックナンバー)という

バンド名はこの出来事が由来しているんだそうです!!

なんでも

彼女から見たら清水さんは

型落ちのもの必要のないもの

という意味があるということで

back number(バックナンバー)だそうです。

事件①

練習のやりすぎでベース脱退交代要員で新ベース小島加入!

事件②

ライブに身内・友人を呼ぶの禁止!その結果地元ライブの来客10名!

backnumber記念館:低迷期

2010年:貧乏バイト生活 清水は左官職人 小島・栗原はバイトリーダー

清水さんは

左官職人をやりすぎてガタイがゴツくなってしまいました。

「あれ?このガタイってラブソングの世界観に合わなくない?」

となってしまったそうです。

栗原さんは

パスタとピザの食べ放題のお店でバイトをしていたんだとか

皿洗い⇨野菜切る⇨ピザ焼く⇨接客

とステップアップしていったそうです。

小島さんは

百貨店で各フロアの広告のチェックをしていたんだそうです。

事件③

レコード会社へ送るデモCDにあえて連絡先を書かず送付!結果返信なし!

backnumber記念館:成功期

2015年:クリスマスソングが120万DLの大ヒット!失礼ソングの帝王に!

こだわり①趣味は筋トレ主食はプロテイン

こだわり②200m先でも分かるキーホルダー

こだわり③実は365日そばを食べる

2019年:back numberが目指すグループの理想形は

(更新中)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする