ブレサリアンは嘘?本当?健康に影響は?NASAも公認!?日本人の秋山って誰?

スポンサーリンク

”ブレサリアン(Breatharian)”と呼ばれる人々がいます。

まさかの呼吸だけで生きる人々のことです。

つまり「何も飲まず、何も食わず」

食事が当たり前の私達からすれば

そんなのオカルトじゃん?

という世界です。

しかし

そんな空気だけで生きている

人々が実際にいるんだそうです。

果たして本当に

空気だけで生きていくことは

可能なのでしょうか??

そして

そんな”ブレサリアン(Breatharian)”は

日本にもいた?!

今回は

”ブレサリアン(Breatharian)”に

迫ってみたいと思います。

また【レディース有吉】にて

ブレサリアンが特集されました!

そこで取材されたエイドリアン・ライトさんの

衝撃的な生活の一部始終をまとめた

記事もありますので

よかったら立ち寄ってみて下さい▼

4月9日(火)放送の 【レディース有吉】にて ブレサリアンが特集されました! ブレサリアンという言葉は なか...

スポンサードリンク

”ブレサリアン(Breatharian)”とは

純粋菜食者(ビーガン)

菜食主義者(ベジタリアン)

果食主義者(フルータリアン)

液体食のみを摂取する人(リキッダリアン)

と様々な主義者が今話題になっていますが

”ブレサリアン(Breatharian)”のインパクトは絶大です。

”ブレサリアン(Breatharian)”は文字通り

”空気”だけ摂取して生き続ける人

食事を摂ることを拒否しており

食物からのエネルギーを必要としません。

断食などは3日間など

ある一定期間水分だけで過ごしますが

”ブレサリアン(Breatharian)”は3日とか

そんな数日単位の話ではなく

何年、何十年もの間、食事をしないんだそうです。

※”ブレサリアン(Breatharian)”にも様々で水分だけは摂るという人もいます。

スポンサードリンク

”ブレサリアン(Breatharian)”は本当?

食べもせず、飲みもせず

空気だけで生きていく

科学的にそんな人が存在するのか?

と疑わずにはいられません。

しかし

実際に”ブレサリアン(Breatharian)”として

生きている人たちは世界中で10人ほど

確認されているそうです。

そのうちの一人が

インドのブラウド・ジャニさん

70年間も一切飲食せずに

生きていたんだそうです。

2003年にその真相を確かめるために

インドのスターリング病院でジャニさんを

研究されたそうです。

24時間体制でモニタリングした結果

ジャニさんは飲み食いはおろか

排泄も一切しなかったそうです。

この結果に当然医師や科学者を驚愕させます。

スポンサードリンク

”ブレサリアン(Breatharian)”は日本にも存在

”ブレサリアン(Breatharian)”は実は日本にもいらっしゃいます。

その方は

秋山佳胤(あきやまよしたね)さん!

出典:http://gakkenmu.jp/column/6201/

弁護士で認定ホメオパスでもあり

コーヒー豆の焙煎卸業者という

一見普通の方です。

秋山佳胤さんは

”愛と不食の弁護士”と呼ばれており

”ブレサリアン(Breatharian)”となったきっかけは

2006年のオーストラリアの

プラーナ研究者のジャスムヒーンさんの

ワークショップに参加したことだといいます。

秋山佳胤さんは

飲食しないことはおろか

真冬でもコートを着ずに

ワイシャツ姿で走り回り

風邪も引かないというとんでもない

身体を手に入れています。

<まさかのNASAも公認!? 次ページへ!>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする