藤井郁美(車いすバスケ)のwikiプロフ!東京パラリンピック狙い!?【アンビリバボー】

スポンサーリンク

3月7日(木)放送の

【奇跡体験!アンビリバボー】で

藤井郁美さんが特集されます!

藤井郁美さんは

幾度も病魔と向き合ってきた

一人の女性アスリートとして

その半生を紹介されるそうです。

今回はそんな

苦難を乗り越えてきた

女性アスリートの

藤井郁美さんに

迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

藤井郁美のwiki風プロフィール

出典:https://www.parasapo.tokyo/featured-athletes/fujii-ikumi

名前:藤井郁美(ふじいいくみ)

生年月日:1982年11月2日

出身地:神奈川県横浜市

職業:車いすバスケ選手

ポジション:フォワード

所属:宮城MAX/SCRATCH

藤井郁美さんはお兄さんの影響で

小学3年生の頃から

ミニバスケットボールを開始しました。

中学校でもバスケ部に所属しており

バスケ漬けの青春時代を送ります。

その甲斐あって

高校はバスケ推薦で進学

しかし

中学卒業を目前に控えたある日

藤井郁美さんの人生が一転する出来事が起こります…

なんと

右足の大腿骨に骨肉腫が

見つかってしまったのです。

骨肉腫自体は

手術で摘出することができましたが

膝を人工関節に置き換えることになった

藤井郁美さん

日常生活では歩くことが出来ますが

とてもバスケが出来る状態では

なくなってしまったそうです。

進学後は

マネージャーとして

バスケに関わっていき

顧問の先生から車いすバスケの

存在を教えてもらいますが

藤井郁美さんは乗り気ではありませんでした。

しかしそんな中

神奈川県で活動する

ベテラン選手から熱心なオファーがあり

20歳から本格的に車いすバスケに

取り組んでいくことになります。

そこからは

藤井郁美さんの才能が開花して

日本代表に成長していきます。

藤井郁美の成績一覧

車いすバスケ選手の

藤井郁美さんのこれまでの

戦績を振り返ってみます。

■パラリンピック成績

2008年:北京パラリンピック女子日本代表 4位

■その他成績

2006年:アムステルダム世界選手権(オランダ) 6位

2010年:バーミンガム世界選手権(イギリス) 7位

2017年:第45回日本車椅子バスケットボール選手権大会(宮城MAX) 優勝

2017年:大阪国際親善大会女子日本代表 銅メダル

スポンサードリンク

目標は東京パラリンピック!?

藤井郁美さんは世界と戦うために

日本代表の岩佐監督が率いる

宮城MAXに所属します。

そこで男子選手と一緒に

激しい練習をこなし

今では日本を代表する

車いすバスケ選手になったのです。

そんな藤井郁美さん

やはり狙うは

東京パラリンピック

藤井郁美さんは

「まずはベスト4へ。その先にメダルが見えてくる」

と語っておりメダルを取りに行く気満々です!

これは頼もしい!

まとめ

藤井郁美さんは

自身に起こった不幸を

バネにして日本代表まで

登りつめた車いすバスケ選手でした!

次に藤井郁美さんが

話題になるのは恐らく

東京パラリンピックで

メダルを獲得したときでしょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする