クレイジージャーニーで盆栽!平尾成志のパフォーマンスがスゴイ!?wiki経歴

スポンサーリンク

6月12日(水)放送の

【クレイジージャーニー】に盆栽師の

平尾成志さんが出演されます!

平尾成志さんは盆栽師でありながら

そのライブパフォーマンスが型破りで

これまでにいなかったタイプの方のようです。

今回はそんな型破りな盆栽師

平尾成志さんに迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

平尾成志のwiki風プロフィール

出典:https://maico.maihada.jp/lifestyle/20161021/

名前:平尾成志(ひらおまさし)

生年月日:1981年2月15日

出身地:徳島県三好市

職業:盆栽師

学歴:京都産業大学 卒

平尾成志さんは中学で陸上の長距離を始め

高校は徳島県内の強豪校である美馬商業高校に進学します。

大学は推薦入学で京都産業大学に入学。

大学時代は厳しい練習や上下関係に悩み、陸上をやめることばかりを考えていたそうです。

そんな時、平尾成志さんは東福寺に訪れ

重森美玲作・方丈庭園に感銘を受けたことをきっかけに

日本文化の継承を志します。

盆栽の展示を見に行った際に

薄っぺらい鉢の中に林が再現されていることに衝撃を受け

将来、盆栽師になることを決めるのでした。

人生、どんな出会いがあるかわからないものです。

そして、平尾成志さんは

さいたま市盆栽町の加藤蔓青園に訪れ弟子入りをします。

師事したのは故・加藤三郎さん。

「盆栽を国内外問わずいろんな人に伝えられる人間になってくれ」

という言葉を受けて日本のみならず海外でも積極的に活動されています。

現在では様々な国でデモンストレーション、

ワークショップ、パフォーマンスを

駆使して日本文化を伝えておりその実績から

平成25年度 文化庁文化交流使の拝命を受けます。

スポンサードリンク

平尾成志の盆栽パフォーマンスがスゴイ

平尾成志さんの特徴は何と言っても盆栽パフォーマンス

アップテンポな曲に合わせて作品を作り上げていく様子は爽快です。

平尾成志さんのパフォーマンス

そもそもは師事していた故・加藤三郎さんの言葉が発端となりますが

やはり海外で盆栽を広めることに不安はあったようです。

しかし、意外と海外では盆栽の作成過程を見せる実演が好まれたようです。

ただ、数時間かかる盆栽の作成ともなると最後まで

見てくれないという問題が発生してしまいます。

試行錯誤した末にクラブやカフェで音楽とともに

実演してみたところ注目が集まりました。

これに手ごたえを感じた平尾成志さんは邁進していき

現在のパフォーマンススタイルに繋がっています。

スポンサードリンク

平尾成志の盆栽園『成勝園』について

平尾成志さんの営む成勝園では

ワークショップが開催されています。

ワークショップの内容は

  • 季節に合った盆栽作り
  • 盆栽の歴史、活動に関する映像の上映
  • 成勝園内の盆栽の案内
  • 成勝園内での食事
  • 駅までの送迎

が含まれているそうです。

出典:http://jp.bonsaihirao.net/profile/

ちなみに講習料は12,000円(クレジットカード決済可)

住所:〒331-0061

埼玉県さいたま市西区西区西遊馬3131

電話:048-741-4153

営業:9:00~17:00(平日)

9:00~16:00(土・日)

ワークショップ詳細は公式HPを参照ください▼

http://seishoen.com/workshop/

スポンサードリンク

まとめ

平尾成志さんは型破りなパフォーマンスと

言われていますがしっかりと

「日本文化を継承していきたい」

という芯がある方だということがわかりました。

その活動は日本国内に留まらず海外にもおよび

高い評価を得ています。

そんな平尾成志さんのワークショップも

意外とリーズナブルで比較的参加しやすいのかなと思いました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする