かまどさん電気の評判は?シロカと長谷園のこだわりとは?【ガイアの夜明け】

スポンサーリンク

伊賀焼の窯元である長谷園と生活家電などを扱うシロカが共同開発した

土鍋電気炊飯器「かまどさん電気」が

4月3日(火)放送の【ガイアの夜明け】で特集されます!

これはご飯を美味しく食材もうま味を出す魔法の土鍋

「かまどさん」

出典:https://ouchi-gohan.jp/778/

おいしさをボタン一つで再現するという凄い炊飯器です。

その開発には苦節4年以上の歳月がかかったのだとか。

今回はそんな話題のかまどさん電気について

迫ってみようと思います。

スポンサードリンク

かまどさんのwiki風プロフィール

出典:http://home.tokyo-gas.co.jp/living/kitchen/conro/lineup/kamadosan.html

名前:かまどさん

種類:一合炊き~五合炊き

製造:長谷園

長谷園のこだわりとして

400万年前の古琵琶湖層と呼ばれる

所から採れる土で作られているらしいです。

400万年前…果てしないですね。

ちなみにかまどさん人気の秘密として

  • 火加減調整が不要
  • 吹きこぼれしない
  • パーツ販売OK

という点が挙げられるみたいです。

特に火加減調整不要というのはうれしいですね!

かまどさん電気の実力は?

凄いこだわりを持つ「かまどさん」ですが

「かまどさん電気」の実力とはいかほどなのでしょうか。

直火を再現!

なんと電気の力で直火を再現しているそうです!

あえてシーズヒーターを使い、土鍋をすっぽりと炎のように包み込む、直火炊きの熱伝達を再現する構造。

さらに蓄熱性のよい土鍋の熱を適切に逃がす熱循環構造で直火を再現しています。

ということ。

  • 直火炊きの熱伝達の再現
  • 熱を適切に逃がす熱循環構造

がポイントになるようです。

電化専用の土鍋を使用!

伝統工芸と電化製品の融合は難しいとされていますが

なんと長谷園とシロカは試行錯誤の末に電化専用の

土鍋の製造方法を確立したらしいのです。

このことにより遠赤外線効果を発揮し

ふっくらした炊きあがりになるのだとか…!

スポンサードリンク

かまどさん電気の評判は?

実はかまどさん電気の発売は2018年3月9日ということで

発売されてからまだ間もないのです。

そのためか、ネット上にはまだまだレビューなど見かけない状況です。

かまどさん電気がお披露目になった際に試食する機会があったらしいので

その時の感想をお借りしたいと思います。

米の粒が立ち、光沢がよく、香りが強く、ふんわり噛み応えがあり、甘く、文句なく美味しかったです。

控えめに言って、最高に美味しいということが伝わってきます。

【まとめ】かまどさん電気はこだわりの塊

元々、長谷園さんは「かまどさん」を炊飯器にすることに

意欲的ではなかったといいます。

確かに「伝統工芸」と「電化製品」は今までにない

組み合わせであり、そこには抵抗があったでしょう。

しかし、「かまどさん」のファンからの熱い要望もあり

長谷園さんも重い腰を上げます。

そして、4年以上の歳月をかけ

試行錯誤の末に完成したのが

「かまどさん電気」

これで炊くご飯が美味しくないわけありません。

是非とも一家に一台欲しい!

というところですが

お値段もそこそこするのでお財布と相談ですね。

気になる「かまどさん電気」の価格は…

86,168円(税込み)!!

これを安いと感じるか高いと感じるかはあなた次第。

ということでワンランク上のごはんを食卓に!

と考えている方は是非ご検討を。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする