金戸快(岡田結実の同級生)の飛び込みがスゴイ!家族も五輪選手!?【衝撃のアノ人】

スポンサーリンク

5月15日(水)放送の

【衝撃のアノ人に会ってみた】にて

岡田結実さんの中学校の同級生

金戸快くんが紹介されました!

金戸快くんは現在18歳で

飛び込みの実力は去年の

インターハイ(男子シンクロ)で

優勝するほど!

将来の活躍が約束された

飛び込み選手です!

そんな金戸快くんの

家族もスゴイんです。

父の金戸恵太さん(52)は

3大会のオリンピックに選手として出場しており

母の金戸幸さん(50)も

旦那さんと同じ3大会オリンピックに出場しているのです!

恵太さんの実績は

1988年 ソウル五輪

1992年 バルセロナ五輪 8位

1996年 アトランタ五輪

幸さんの実績は

1988年 ソウル五輪

1992年 バルセロナ五輪

1996年 アトランタ五輪 6位

とお二人ともかなりの好成績を残されています。

さらに

金戸快くんの祖父・金戸俊介さん(79)は

東京オリンピックに出場!

祖母の金戸久美子さん(83)も

ローマ&東京オリンピックに出場されていました!

この家族とんでもない…

さらにさらに兄妹もすごかった。

姉の金戸華さんは

国体で優勝

妹の金戸凛さんは

日本室内選手権で優勝

かなりの実績の持ち主です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする