桂三度(世界のナベアツ)がNHK新人落語大賞!wiki経歴やネタ動画!

スポンサーリンク

元・世界のナベアツ

桂三度さんが

4度目の出場にして

NHK新人落語大賞を受賞されました!

NHK新人落語大賞は

”若手落語家の登竜門”と

言われており

桂三度さんは

「泣きそうです…。この賞を取れたら落語家としてやっとスタートに立てると思っていました。これからも精進します」

と喜びと同時に

気持ちを新たにされました。

スポンサードリンク

桂三度(世界のナベアツ)のwiki風プロフィール

桂三度さんは

世界のナベアツとして

「3の倍数と3が付く数字のときだけアホになります」

というネタで話題になりました。

そして

2011年に落語家に転身します。

桂三度という名前

実は渡辺の「渡」を

三と度にばらしたものらしいです。

ちなみに

吉本興業に所属していた

芸人さんで落語家に

転身したのは

月亭方正(山崎邦正)さん以来だそうです。

桂三度の今後は?

今回めでたく

NHK新人落語大賞を受賞された

桂三度さん

次の狙いは

【のど自慢】の前説や

【まんぷく】のオーディションだそうです。

スポンサードリンク

桂三度のネタ動画

桂三度さんが実際に

どんな落語を披露するのか

Youtubeに

【青菜】という話があったので

実際に見てみましょう。

見るというより

聞く感じでしたね。

世界のナベアツ時代の

桂三度さんを知っていると

ホントに落語家になったんだなぁと

少ししみじみしてしまいます。

これからも

落語家として

活躍を期待です!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする