小林慎太郎はラブレター代筆会社社長!価格や効果に注文方法は?【アウトデラックス】

スポンサーリンク

3月7日(木)放送の

【アウトデラックス】にて

ラブレター代筆人の

小林慎太郎(こばやししんたろう)さんが

出演されます!

ラブレター代筆??

これは怪しいぞ

ということで

いろいろ調べてみました

小林慎太郎さん

IT企業で働く傍ら

副業としてラブレター代筆を

されているらしいが…

今回は

ラブレター代筆屋こと

小林慎太郎さんに

迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

小林慎太郎のwiki風プロフィール

出典:https://an-life.jp/article/510

名前:小林慎太郎(こばやししんたろう)

生年月日:1979年

出身地:東京都

職業:IT企業

デンシンテレワークス代表

学歴:立教大学社会学部

小林慎太郎さんはおよそ4年ほど前に

人生を俯瞰したことをきっかけとして

ラブレターの代筆をはじめたといいます。

人生を俯瞰したときに見えたのは

「20代から今まで仕事に追われてきた」

「心の底から楽しいと思えなかった」

その思いから自分が楽しいと思える仕事がしたい!

と思い立ちラブレター代筆を副業としてはじめました。

では何故

ラブレター代筆なのか?というと

小林慎太郎さんは”話すこと”と”書くこと”が

好きだったそうでまずは就職・転職の

相談及びプレゼンテーションのハウツーを

指導する事業をスタートさせました。

しかし

それだけでは味気ない

少しでも話題性のある

面白みのあることに手を出したいと思い

ラブレター代筆という事業にも

チャレンジしだしました。

スポンサードリンク

ラブレター代筆はデンシンテレワークス!

小林慎太郎さんはラブレターを

代筆していますが

決して趣味でやっているわけではなく

れっきとした事業として

確立しています。

出典:https://ddnavi.com/news/310512/a/

そのラブレター代筆請負会社は

『デンシンテレワークス』

ラブレター代筆の料金設定は

10,000円!

なかなかの値段設定!

ただこのかなり強気とも言える価格設定

自信の表れとも捉えられます。

気になる注文の方法は

東京住みならば小林慎太郎さんが

直接ヒアリングした上で文章を

考えてくれるそうです。

ここで勘違いしていましたが

ラブレター代筆といっても

小林慎太郎さんがラブレターを

書くというわけではないそうで

ラブレターを執筆するのは

あくまで依頼主だそうです。

デンシンテレワークスは

これまでのラブレターの

実績を公表しておらず

その効果は実際に

利用するまで知ることはできませんが

ラブレターの持つ力として

小林慎太郎さんが言うには

受け取りて⇨送り主に対して

30%ほどの想いがあればラブレターは

機能するそうです。

スポンサードリンク

まとめ

小林慎太郎さんは

IT企業に務めつつ

人生に華が欲しいということで

ラブレター代筆を始めたということが

わかりました。

最初はラブレター代筆?

なんじゃそりゃ状態でしたが

小林慎太郎さんの思いを知ると

あ、ラブレターいいな

という気持ちも生まれてきました。

コミュニケーションが

スマホで済んでしまう

今日このごろですが

直筆という価値が

改めて見直される日が

来ているのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする