秋田の古民家の宿の場所や料金は?シェアビレッジ町村の宿泊方法【家行ってイイ】

スポンサーリンク

4月10日(水)放送の

【家ついて行ってイイですか?】

にていい感じの秋田の古民家宿が

紹介されました!

連れて行ってくれたのは

武田昌大さん

元ミヤネ屋キャスターの

お忍び新婚旅行をガイドしていたところでした。

到着したのは

築136年の持ち家

広さは7LDKという古民家!

囲炉裏があったりと

雰囲気バツグンです。

家守は

半田理人さん(29)

宿泊の対応から

家の管理まで任されているそうです。

スポンサードリンク

古民家はシェアビレッジ町村

この【家ついて行ってイイですか?】で

紹介された秋田の古民家は

シェアビレッジ町村というらしく

今話題のクラウドファンディングで実現しているそうです。

そんな秋田の古民家のポイントは

  • Wi-Fi完備(速度良好)
  • 予想以上に綺麗なフロ・トイレ
  • かなり高い天井

そんな古民家風の宿は

2015年にオープンしています。

宿泊スペースは

2部屋あるそうで

キッチンもオール電化

結構リノベーションしており

古民家であるにもかかわらず

結構快適に泊まれそうです。

宿泊費は驚きの

素泊まり3,000円!

スポンサードリンク

シェアビレッジ町村のシステム村民とは?

シェアビレッジ町村は3,000円で

泊まれるそうですが

それは会員限定の話

そうなんです

シェアビレッジ町村は

会員制

しかし

そんな難しい話ではなく

年貢=年会費3,000円

を納めることで寝泊まりできるそうです。

そんなシェアビレッジ町村

住所:秋田県北秋田市米内沢字長野岱136番地8

代表:武田昌大

公式HP:http://sharevillage.jp/

結構良さげなシェアビレッジ町村

皆さんも秋田県に訪れる際には

宿泊の選択肢の一つに

加えてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする