プレバトの指揮者の三ツ橋敬子先生のキャラが面白い?wiki風プロフィール

スポンサーリンク

5月16日(木)放送の

【プレバト】にて

『オーケストラのソロ演奏』という課題にて

指揮者を担当された三ツ橋敬子先生が

中々いいキャラをしているとして話題です。

指揮者の三ツ橋敬子さん、今回の放送で初めて知ったけど顔の表情が中々面白くてこの先プレバトの名物先生になりそう😂

三ツ橋敬子先生面白すぎる顔芸!

指揮者の三ツ橋敬子さんの目力が素敵すぎて三ツ橋さんの指揮するクラシックコンサート行ってみたい…

などなど主に

三ツ橋敬子先生の表情に

注目が集まっていました!

スポンサードリンク

三ツ橋敬子先生のwiki風プロフィール

名前:三ツ橋敬子(みつはしけいこ)

生年月日:1980年4月15日

出身地:東京都

職業:指揮者

所属:KAJIMOTO

三ツ橋敬子先生は

5歳の頃からヤマハ音楽教室にて

ピアノ・作曲などを学んでおり

中学生の頃にはすでに指揮者としての

頭角を現していました。

そんな三ツ橋敬子先生が

本格的に指揮者として

勉強を始めたのは16歳の頃

大学院を修了したあとは

特別奨学生として

イタリア・キジアーナ音楽院

ロームミュージックファンデーション奨学生として

オーストラリア・ウィーン国立音楽大学へ留学します。

そんな三ツ橋敬子先生は

古典音楽から現代音楽まで

幅広い演目を持っており

指揮する楽団は数知れません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする