恵寿卵SSサイズの卵直売所の場所は?相模原の卵直売所『農場の家』!【ザワつく金曜日】

スポンサーリンク

4月12日(金)より放送開始の

【ザワつく金曜日】

あっという間に売り切れグルメ

『超希少な卵争奪戦』で

神奈川県相模原市の

『農場の家』が特集されました!

出典:https://www.mitojuhan.co.jp/imhome/life/event/tamagokaido.html

売り切れグルメというのが

超希少な”卵”

『農場の家』にはためく旗には

「たまご街道」と書かれており

外には行列ができていました。

どうやら皆さんの

お目当ては”恵寿卵”

恵寿卵とは

濃厚な黄身が特徴で

卵かけご飯で食べると

それはもう絶品なんだとか!

スポンサードリンク

SSサイズの恵寿卵が人気?

たまご直売所が開店すると同時に

SSサイズの恵寿卵が

あっという間に完売です。

その間およそ40秒

何故小さいSSサイズが人気なのか?

そこにはちゃんとした

理由がありました。

どうやら

サイズの小さい恵寿卵は

産み始めの鶏が産んでいる

卵なんだそうです。

どういうことかと言うと

若い鶏が産む卵で

他の卵に比べて

黄身の割合が大きく味が濃厚なんだとか!

しかも

若い鶏からしか産まれないので

かなり希少価値が高い

その上

市場では出回らないらしく

買えるのは直売所のみだそうです。

これは

直売所の特権ですね。

スポンサードリンク

農場の家・たまご街道の場所は?

農場の家・たまご街道は

神奈川県・相模原市の麻溝台にあります。

そして公式ホームページはサーバダウン中…

(更新中…)

スタジオで大絶賛!

スタジオに登場した

農場の家の恵寿卵

一口食べた一茂さん

「黄身が甘い」

とコメントが漏れます。

良純さんは

卵のまま飲み干します。

どうやら

この農場の家の恵寿卵は

臭みがなくまろやかなんだそうです。

そのおかげで

ツルッといけちゃうんだとか!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする