佐藤昭(田中角栄の愛人)って誰?ラブレターの内容は?娘も気になる!【一番だけが知っている】

スポンサーリンク

3月4日(月)放送の

【1番だけが知っている】は

『田中角栄を総理にしたのは愛人だった!禁断のラブレターを公開』

ということで田中角栄を作り上げたと言われる

佐藤昭さんが特集されます!

佐藤昭さんは

田中角栄の愛人でありながら

第一秘書で田中角栄の

金庫番を務めて100億円を

動かした女と言われております。

今回はそんな

田中角栄を支えてきた

佐藤昭さんに迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

佐藤昭のwiki風プロフィール

名前:佐藤昭

生年月日1928年8月5日

享年:2010年

出身地:新潟県

職業:秘書

佐藤昭さんは

1928年8月5日に新潟県に生まれ

ご両親は雑貨店を営んでいたそうです。

佐藤昭さんは

佐藤家6人姉弟の

末っ子で数学、習字、体育が

得意でした。

将来は数学の先生になりたいと

東京女子専門学校(現・東京家政大学)に

進学することになりますが戦後の

混乱の中で中退してしまいます。

その後

1946年の衆院選時に

選挙活動を行っていた

田中角栄と出会い

選挙活動を手伝うことになります。

そこで

田中角栄の応援演説を行っていた

男性と結婚、離婚を経験し

息子の出産と離別も経験します。

キャバレー勤務後

佐藤昭さんは1952年に

田中角栄の秘書となります。

キャバレーの客であった

東京電力社員の男性と結婚、離婚を経験

そして

1957年に田中角栄の娘とみられる

敦子さんを出産します。

佐藤昭への田中角栄からのラブレターとは?

【一番だけが知っている】で

気になるところとして

田中角栄が佐藤昭さんへ送ったと言われる

禁断のラブレターがあります。

果たしてその内容とは…

気になるラブレターの内容は

番組放送に合わせて記事を

更新したいと思います。

佐藤昭の娘がテレビ初登場

佐藤昭さんの娘さんが

テレビに初登場するそうです。

母・佐藤昭さんについて

どんなことを語ってくれるのか

【一番だけが知っている】の

放送が楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする