マツコの知らない世界で盆栽!東山拓仁のキャラは独特で面白い?!好きな作品は?

スポンサーリンク

7月10日(火)放送の

【マツコの知らない世界】は

”ニッポンの素晴らしき美学!盆栽の世界”

盆栽界が注目する

天才中学生の東山拓仁くんが

出演されました!

登場するや

独特な雰囲気を醸し出す

天才中学生・東山拓仁くん

マツコ・デラックスさんから

「日舞とか習ってる?」

「習い事とか何やってた?」

と質問されると

「バトントワーリングというのを…やっておりました」

出典:バトンチーム-真-岡山

この

しっとりとしたやり取りが

マツコ・デラックスさんの

ツボにハマったらしく

「やだー、この子欲しいぃ」

とマツコ・デラックスさんべた惚れです。

そんな

東山拓仁くんが

まず紹介した盆栽は

■青龍

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2034953/photo/2/

推定樹齢:350年

水面に現れた巨龍が

水際を走り天空に昇ろうとしている姿

おぉ!

確かにそう見えます。

これは龍だ!

さいたま市大宮盆栽美術館の

作品だそうです。

ちなみに金額は…

教えてくれませんでした。

スポンサードリンク

東山拓仁のこだわり

まず一つ目

「お金で判断しないでほしい」

これには

マツコ・デラックスさんもドキリ

東山拓仁くんは

盆栽の技を見てほしいと語ります。

その一つが

■針金成形

出典:https://allabout.co.jp/gm/gc/467610/

針金を使って枝を曲げ

樹形を整える技

だそうです。

この技のおかげで

枝が好き勝手な方向に

伸びないらしいです。

二つ目

■石付き

出典:https://mag.japaaan.com/archives/12850

凸凹のある石の上に土を固定

するのがポイントで難しいんだそうです。

まとめ

盆栽にも様々な技や

見え方があるのがわかり

興味が出てきました。

【マツコの知らない世界】で

盆栽の魅力が

少しわかった気がします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする