台所の呪いまとめ!柳澤英子のwiki風プロフ!【世界一受けたい授業】

スポンサーリンク

1月19日(土)放送の

【世界一受けたい授業】は

「コナンと台所の呪いの謎を解いてカレー唐揚げパスタが超簡単に!」

もはや【世界一受けたい授業】

おなじみコナンくんと

『やせるおかず』の著者

柳澤英子さんが出演されました!

キャッチフレーズは

「いかに手を抜くかではなく手間を抜くか」

今回は

番組で紹介された

「台所の呪い」をまとめてみました!

スポンサードリンク

台所の呪い①

煮物は弱火でじっくりコトコト…

『コトコトの呪い』

一度火を止めて冷ます

こうすることで煮物に味が染みるそうです。

台所の呪い②

ブロッコリーはお湯で柔らかくしなきゃ…

『下茹での呪い』

ブロッコリーは下茹ですることで

栄養素が流れ出してしまうんだとか

電子レンジで十分だそうです。

スポンサードリンク

台所の呪い③

美味しいカレーを作る時にやってしまう呪い

玉ねぎはちゃんとアメ色にしなきゃ…

『玉ねぎをアメ色にする呪い』

具材は強火で炒めなきゃ…

『強火の呪い』

まずは

鍋を使う必要はなく

深めのフライパンで十分なんだとか

そして

火をつける前の冷たいフライパンへ

全ての具材を入れます。

その上から

油をお大さじ一杯

ここで点火!

この

フライパンが冷たい状態から

具材を入れる新常識は

『コールドスタート』と言うんだそうです。

メリットは

  • 失敗が少ない(焦げ付きにくい)
  • 掃除が楽(油ハネが少ない)

肉に焼き色がついたら

水、カレールーを入れて

20分ほどで完成!

<台所の呪い④ 次ページへ!>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする