ロベルトドナドーニのwiki風経歴!日本代表監督!?ネットの反応や評価は?

スポンサーリンク

サッカー日本代表の

森保監督が

監督交代するにあたり

その後任にドナドーニさんの

名前が上がったことで

話題になっています!

果たしてこの

ドナドーニさんとは

一体どのような

人物なのでしょうか?

今回は

サッカー日本代表の

新監督候補に上がった

ドナドーニさんに

迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

ドナドーニのwiki風プロフィール

出典:https://www.soccer-king.jp/news/world/ita/20180525/764332.html

名前:ロベルト・ドナドーニ(Roberto・Donadoni)

生年月日:1963年9月9日

出身地:イタリア

サッカー選手として

アタランタでデビューを果たした

ドナドーニさん

主力選手として

活躍しその結果

ACミランに移籍します。

1986年~1996年まで

イタリア代表として

活躍した後

2001年からは指導者としての

道を歩み始めます。

ASリヴォルノ・カルジョ

ジェノアCFCで監督を務めますが

アルド・スピネッリ会長ら

首脳陣との対立から2006年に

辞任します。

その後

イタリア代表の監督に

就任しますがなかなか

成績を上げることが出来ずに

2008年に監督を解任されます。

2009年には

SSCナポリの監督に

就任しますがここでも

不振が続き解任。

2010年には

カリアリ・カルチョの監督に

就任しやっと低迷していたチームを

一時的に9位まで導くことに成功。

しかし

ここでもマッシモ・チェッリーノ会長との

対立により解任されてしまいます。

2015年に

ボローニャFCの監督に

就任しここでは

まずまずの成績を残し

2018年まで監督を務めました。

そして

2018年

日本代表の監督候補として

名前が挙がります。

スポンサードリンク

ネットの反応は?

(更新中…)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする