後閑信一の賞金が12億超えの戦績!?コワモテ競輪選手のwiki経歴!【アウトデラックス】

スポンサーリンク

11月15日(木)放送の

【アウトデラックス】に

後閑信一さんが出演されます!

後閑信一さんは

超コワモテ競輪選手として

競輪界の”BOSS”と呼ばれているとか!?

そんな競輪界のBOSSは

生涯獲得賞金も

とんでもないらしく…

ということで

今回は

競輪界のBOSSこと

後閑信一さんに

迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

後閑信一のwiki風プロフィール

出典:https://blog.goo.ne.jp/hal777big/e/bc02ad588630896a75d125b3f34e5537

名前:後閑信一

生年月日:1970年5月2日

出身地:群馬県

職業:元競輪選手、現スポーツ報知専属評論家

後閑信一さんは

少年時代に塾の帰り道で

友人と自転車で競走をしていたそうです。

そこでなんと後閑信一さんは

変速機がついてない自転車で

変速機付きの自転車に勝利したらしく

その快感によって競輪選手を

志すようになります。

競輪の道は

後閑信一さんにはぴったりだったようで

1988年の京都国体でスプリント競技に

優勝するなど実績を挙げています。

これまでにも多くのタイトルを

獲得されており

2005年:競輪祭朝日新聞社杯争奪競輪王決定戦

2006年: 寛仁親王牌・世界選手権記念トーナメント

2013年:オールスター競輪

といったのが主な獲得タイトルです。

スポンサードリンク

後閑信一の生涯賞金は?

後閑信一さんは

現役競輪選手として

これまでに

通算2158戦551勝を達成されています。

この戦績による

生涯賞金は

およそ12億6420万円です。

とんでもない額を

稼ぎ出していますね!

まとめ

後閑信一さんはコワモテな

元競輪選手として

現在も競輪界で活躍されています。

それにしても

生涯賞金が12億円っていうのは

驚きしかありませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする