墓マイラーのやり方やマナーと持ち物は?魅力って何?意味はあるの?

スポンサーリンク

「墓マイラー」という聞き馴染みのない単語が話題です!

どうやらじわじわ来ているそうなのですが

「墓マイラー」とは

”歴史上の有名人のお墓を訪ね歩く人たち”のことだそうです。

お墓参りというと

楽しいイメージはないかと思われますが

歴史の偉人のお墓

となると歴史好きからしたら

たまらないのかもしれません。

つまり

お墓参りは

趣味になり得るということです。

スポンサードリンク

墓マイラーの魅力

さて

墓マイラーになることについて

魅力って何?ということになると

  • 歴史上の人物を身近に感じられる
  • 涼しくて綺麗な場所で癒やされる

など印象・イメージなど内なるものに

訴えかけてくることかと思います。

墓マイラーの持ち物

立派な墓マイラーになるには

必須アイテムがあるそうです。

  • 線香
  • ライターやマッチ
  • 園内マップ
  • カメラ

やはりお墓参りなので

線香は必須ですね。

また、庭園にお墓がある場合

マップがあるのとないのとでは

全然違ってくるかと思います。

スポンサードリンク

墓マイラーのマナー

墓マイラーたるもの

人様に恥じぬ行動が求められます。

「お墓」という場所なので

それがより顕著に現れるかと思います。

例えば

「はしゃがない」

TPOというやつですね。

あとやってしまいがちですが

「食べ物をお供えしない」

動物に荒らされる可能性大で管理する人に

迷惑をかけてしまいます。

また

「ゴミを散らかさない」

出してしまったゴミは持ち帰りましょう。

まとめ

じわじわその認知が広がっている

墓マイラー

歴史上の人物を近くに感じることができる

という点において

実はこれ以上ない方法なのかもしれません。

少しでも気になった方は

まずは行きやすいお墓を

探してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする