ホームエージェントがキャバ嬢専門不動産屋と言われる理由は?【マツコ会議】

スポンサーリンク

キャバ嬢を専門にする北海道すすきの不動産屋として

ホームエージェント(Home Agento)が

6月9日(土)放送の【マツコ会議】で

中継が繋がります!

ホームエージェントには独立・企業という

野心を持ったキャバ嬢さんたちが訪れるそうです。

今回はそんな

キャバ嬢専門不動産屋といわれる

ホームエージェントに迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

ホームエージェントの概要

出典:https://twitter.com/norihito0301/status/1004898666706960384

社名:ホームエージェント(Home Agento)

住所:札幌市中央区南5条西3丁目Nグランデビル6F

設立:H27年2月9日

電話:011-596-8539

メール:home-agent2015@utopia.ocn.ne.jp

代表取締役:中川 紀仁

ホームエージェントのコンセプトとして

「住まいにスマイルを」とうたっています。

お部屋を借りるときも、お家を売るときも買うときも。そして、お店を出すときも。ぜひ弊社にお任せください!地域密着型、というよりお客様密着型のお店、HomeAgentで・・・皆様の住まいにスマイルを

出典:http://www.homeagent.co.jp/

ホームエージェントは主に物件に関する

商談を扱っているということですが

実はその種類は多岐にわたります。

  • 不動産の売買、交換、仲介、管理、保有、運用
  • カラオケなどの音響機器の販売
  • レストランなどの飲食店の運営及びコンサルティング
  • 広告代理店業
  • 食品の卸と販売

ホームエージェントにキャバ嬢が集まる理由は?

ホームエージェントはキャバ嬢専門の

不動産屋と紹介されますがそれはなぜなのでしょうか?

そこには

ホームエージェントの事業の一つ

飲食店の運営コンサルティングがありそうです。

企業・独立を夢見るキャバ嬢たちが

そのノウハウを求めてやってくるのかしれません。

ちなみに

ホームエージェントのホームページには

「水商売相談可」と堂々と記載しているため

そういった思い切りの良さに惹かれてくるのかもしれません。

スポンサードリンク

中川紀仁はどんな人?

ホームエージェントの代表取締役である

中川紀仁さんとはどんな人なのでしょうか?

実は今回【マツコ会議】にて取り上げられるにあたり

ホームエージェントさんはYouTubeに動画を投稿されており

その動画がヒントになりそうです。

この動画から中川紀仁さんは

人当たりが良さそう

という印象を持ちました。

この人当たりの良さが

キャバ嬢たちにもウケているのかもしれませんね。

まとめ

キャバ嬢専門不動産屋と言われる

ホームエージェントは

不動産関係のみならず

コンサルティング業も

取り扱っていることがわかりました。

キャバ嬢が集まってくる

理由はそういうところにありそうです。

ホームエージェントは

これからもすすきのの

良き不動産屋としてキャバ嬢さんたちを

支えていくことでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする