イグアナって食べても平気?味は?グルメ厄介で横山裕が大活躍!?【鉄腕ダッシュ】

スポンサーリンク

2月17日(日)放送の

【鉄腕DASH】は『グルメ厄介』

石垣島を舞台に

現代の恐竜こと

イグアナを捕獲するべく

ジャニーズの横山裕さんが

奮闘されます。

前回は勇敢に蛇に立ち向かっていった

横山裕さん

今回はかなり巨大な

イグアナ(体長1.4m)

を見事捕獲!

ところで

『グルメ厄介』とは

捕獲した外来種を

最終的には調理して

食べるというのが

お約束ですが

イグアナも例に漏れず

食すのでしょうか。

そもそもイグアナって

人間が食べても平気なのか…?

スポンサードリンク

へんな肉を集めたエッセイが存在

イグアナって食べられるのか?

と調査する中であるエッセイが目に入りました。

それは旅エッセイ

『世界のへんな肉』(新潮社)

登場する肉は

ラクダ、キリン、リャマ、アルパカ、アルマジロ

そして…イグアナ

著者はフリーライターの

白石あづささん

100を超える国や地域を

渡り歩き様々な肉を食してきたそうです。

ということで

イグアナは食べても平気なことがわかりました。

スポンサードリンク

イグアナの味は?

食べられることがわかったら

次に気になるのはその味

やはりイグアナのビジュアルから

考えてその肉もイロモノ感があるそう。

しかし

その見た目に反して

その肉はジューシー

かつ美味いそうです。

鶏肉よりも歯ごたえがあり

スッポンやカメ類に近いそうです。

ここはさすがに

爬虫類といったところ。

まさかイグアナを食べようと思う人が

いるとは予想外でしたが

それをテレビでやっちゃおうという

【鉄腕ダッシュ】にも驚きです。

これからも

なんだかんだ

まさかの外来種が

ターゲットになりそうですね。

今回イグアナを調理した店

『レストランラフィネス』の

記事もありますので

よろしければ立ち寄ってみてください▼

グルメ厄介でイグアナを調理した店のラフィネスの口コミ評判は?【鉄腕ダッシュ】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする