賀曽利隆(かそりたかし)のwiki経歴!偉業を達成!今後の予定は?【笑コラ】

スポンサーリンク

2月20日(水)放送の

【笑ってコラえて!】にて

バイクで世界を周り続け

なんと地球40周分の走行距離を

誇る『鉄人ライダー』こと

賀曽利隆(かそりたかし)さんが

特集されます!

賀曽利隆(かそりたかし)さんが

紹介されるのは『パワーアップ ちょっと昔の旅』

というコーナーで所ジョージさんが

ランダムに選んだ日付から当時の出来事や

様子を改めて紹介するコーナーだそうです。

今回はそんな大それたコーナーで

フィーチャーされちゃう

賀曽利隆さんに迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

賀曽利隆(かそりたかし)のwiki風プロフィール

出典:https://twitter.com/kasotaka70

名前:賀曽利隆(かそりたかし)

生年月日:1947年

出身地:東京都

賀曽利隆さんが世界に

駆け出したのは学生時代

友人に「アフリカはこんなもんじゃないぞ」と

煽られアフリカ一周を決意します。

え、アフリカ一周…?

常人ならば「冗談だろ」

と思ってしまうようなことですが

賀曽利隆さんは有言実行してしまいます。

なんと1968年~1969年の1年間(当時21歳)で

見事アフリカ大陸を一蹴してしまいます!

ここから賀曽利隆さんの

バイク旅人生が始まるのでした。

1971年には1年間かけて

世界一周を達成。

1973年にはこれまた

1年間かけて六大陸周遊します。

さらに

1982年(当時35歳)には

”パリ→ダカールラリー”に

日本人として初参加し

1987年にはバイクで

”サハラ砂漠往復縦断”という偉業を

日本人として初めて達成します。

70歳を超える現在もバイクに

乗り続けるその姿から

”不死身のカソリ”だとか

”鉄人ライダー”だとか呼ばれています。

賀曽利隆がギネス達成!?

学生の頃からずーっと

バイクと共に生きてきた賀曽利隆さん

日本一周を達成したのは

30歳を超えた頃でそれから

だいたい10年おきくらいで日本一周してます。

60代になった際には

”国内300日3000湯ツーリング”を

開催し見事達成!

この時に賀曽利隆さんは

ギネス認定されます!

1日10湯ペースを300日って…

えげつないモチベーションがないと

無理ですね。

<賀曽利隆の今後は? 次ページへ!>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする