菊池彩花(スピードスケート)姉妹が凄い!実績や両親は?【深イイ話】

スポンサーリンク

平昌オリンピックのスピードスケート

女子チームパシュートで金メダルを獲得された

菊池彩花さんに5月21日(月)放送の

【人生が変わる1分間の深イイ話】が密着します!

菊池彩花さんは5人姉妹なんだそうですが

なんと、長女以外の4人は五輪選手なんだとか!

今回はそんな菊池彩花さんとその姉妹

ご両親などに迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

菊池彩花のwiki風プロフィール

出典:https://cyclestyle.net/article/2018/04/06/60887.html

名前:菊池 彩花(きくち あやか)

生年月日:1987年6月28日

出身地:長野県

職業:スピードスケート選手

所属:富士急行

高校時代には毎日競技用自転車で通学していたといいます。

その往復時間はなんと3時間半!

これはとんでもなく脚力が付きそうですね。

菊池彩花がスピードスケートを始めたのはいつ?

平昌オリンピックでは

スピードスケート女子チームパシュートとして

金メダルを獲得された

菊池彩花さん。

スピードスケートで大会に

出場し始めたのは中学生の頃からで

なんとこの頃から全国大会

出場しています。

菊池彩花の実績は?

中学生の頃から

バリバリ優秀な成績を収めていた

菊池彩花さんはこれまでにどのような

実績を持っているのでしょうか。

■富士急行入社後(2006年~)

2013年 第20回全日本スピードスケート距離別選手権大会1500m 優勝

2013年 オリンピック代表選考会女子1500m 2位

2014年 ソチオリンピック1500m 31位

2015年 世界距離別スピードスケート選手権(オランダ) 金メダル

2018年 平昌オリンピック 個人種目3000m 19位

平昌オリンピック 個人種目1500m 16位

平昌オリンピック 女子チームパシュート 金メダル

2018年 紫綬褒章を受章

なかなか結果が出ない大会も

あったようですが

オランダの大会で金メダルを

獲得されているあたり流石です。

菊池彩花さんは2018年の平昌オリンピックが終わった後

山梨県富士吉田市で開かれた富士急行の

報告会にて現役引退を表明しています。

スポンサードリンク

菊池彩花の家族も凄い!

出典:http://www.inkythuatso24h.com/kikuchi-family

平昌オリンピック金メダリストである

菊池彩花さんですが

そのご姉妹もすごい人たちの

集まりだということがわかりました。

また、そんな姉妹を支えるために

ご両親は並みならぬ苦労をされたといいます。

菊池彩花の姉妹が凄い!

菊池家は5人姉妹で菊池彩花さんは

次女になります。

長女以外は皆オリンピック選手ということで

姉妹構成は下記の通りです。

長女:菊池真里亜さん(美容師)

次女:菊池彩花さん(スピードスケート平昌オリンピック代表)

三女:菊池悠希さん(ショートトラック平昌オリンピック代表)

四女:菊池萌水さん(ショートトラック・シニア特別選手)

五女:菊池純礼さん(ショートトラック平昌オリンピック代表)

ここまで優秀な人たちの

集まりだともはや爽快ですね!

長女の真里亜さんは

美容師ということで

ご自分のやりたいことを

職業にされたということかと思いますが

もし、スポーツをされていたら

姉妹と同じように優秀な選手に

なっていたのでは?と予想します。

<菊池彩花の両親が凄い! 次ページへ!>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする