木村政子さん(80歳海女)の経歴は?なぜ現役?悩みは?

スポンサーリンク

日本の海女さんは実年齢より若いということで

現在話題となっています。

今回は80歳現役海女さんである

木村政子さんに迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

木村政子さんのwiki風プロフィール

出典:https://www.nippon.com/ja/views/b02330/

名前 :木村 政子(きむら まさこ)

年齢 :80歳(2018年4月現在)

出身地:三重県・石鏡?

職業 :海女

出身地については定かではないですが

ある記事のインタビューで

「石鏡の女たちは、みんな海女だよ。他の仕事なんてなかったからね」

と仰っていることからずっと地元で

生活してきたのではないかと推測できます。

木村政子さんは元から海女さんではなかった?

80歳現役で海女さんを務めている木村政子さん。

若いころから海女さんだったんだろうなと

思っていましたがどうやらそうではないようです。

なんと、木村政子さんは定年を迎えるまでは

観光施設で勤務していたらしいのです。

そして、定年を迎えてから

海女さんとして潜り始めたのだそう。

まさか海女さんとして活動を始めたのが

定年後だったとは…

それでも海女歴20年ですから

その道のプロであることに変わりはありませんね。

それにしても60歳から海に潜ろうという

ガッツには頭が下がります。

木村政子さんの悩みは海女さんの消滅?

1956年には全国1万7,000人の海女さんが

漁で生計を立てていたといいます。

しかい、現在は海女漁が途絶えてしまった地域もあり

日本全体でおよそ2,000人にまでその数を減らしているのだそうです。

木村政子さんがいる三重県・志摩半島では

全国の約半分にあた1,000人の海女さんがいるそうです。

しかし、若い女性は安全で楽に稼げる仕事を

求めて都会に行くため海女さんの数は

年々減っていっています。

このままでは何千年と続いてきた海女漁と伝統が

ついえてしまうと危惧しています。

スポンサードリンク

起死回生の一手は?

このままでは海女さんの伝統が

なくなってしまうことを危惧した

地元の方々は海女さんの仕事を

活かした方法を模索しました。

その一つが

採れたての海の幸を提供しながら

海女としての経験と伝統をお客さんに語る

「海女小屋レストラン」です。

この試みは

観光客から人気を集めているのだとか。

確かに海女さんの話を聞く機会なんて

普段の生活をしていてはまずないので

話題になりそうですね。

【まとめ】木村政子さんは貴重な現役海女さん

海女さんはNHKドラマ【あまちゃん】で

一時期話題になりましたが依然として後継者問題に

悩まされています。

木村政子さんも現役とはいえ

80歳というご高齢ですので

いつ引退されてもおかしくありません。

日本の伝統を守るという観点からも

海女さん存続という課題は

深刻な問題なのかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする