ラボット(LOVOT)の価格と発売日や魅力的な機能は?開発者の林要のwiki経歴!【情熱大陸】

スポンサーリンク

ただ”愛される”ことに

特化したロボット

『ラボット(LOVOT)』が話題です!

ラボットの由来は

「LOVE」×「ROBOT」=「LOVOT」

最先端ロボットであるラボットは

「役に立たない、でも愛着がある」を

コンセプトに開発されたため

実用的な機能を持ち合わせていません。

そんな

ラボットには

人を惹き付ける

魅力があるといいます。

また、これからの

活躍が期待されるロボットたちの

記事もありますので

良かったら立ち寄ってみてください▼

3月27日(水)放送の 【1億人の大質問!?笑ってコラえて!】は 3月の2時間スペシャル! 『パワーアップ ちょっ...
7月28日(土)放送の 【10万円でできるかな 宝くじ大当たりスペシャル】で 最新AIロボットのユニボが登場しました! ...
遠隔操作できる人型分身コミュニケーションロボット オリヒメ(OriHime)が話題です! 出典: このスラ...
3月6日(水)放送の 【あいつ今なにしてる】にて 吉藤健太朗(吉藤オリィ)さんが特集されます! 吉藤健太朗(吉藤オ...

スポンサードリンク

ラボット(LOVOT)の魅力

動画では

「ニンジン」、「エダマメ」と

呼ばれる2対のラボットが

登場します。

人を認識する

ラボットは人の顔を認証する

「Face Recognition」という

機能が備わっています。

かわいがってくれる人や

面倒を見てくれる人を覚えて

その人に近寄って

甘えたりするそう。

人の顔の位置も認識するので

顔を瞳で見つめたりしてくるのです。

これは可愛がってしまいますね。

家中を動き回る

ラボットは自立走行可能で

空間を認識し速さや

向きを調整しながら

家を縦横無尽に動き回ります。

さらに

人の動きを認識し

歩く速さに合わせて

後ろをついてくることも。

細かい設定が不要!

ラボットはインターネット接続などが

不要で電源ボタン1つで動かせます。

簡単に動かせる

ことのポイントは高いですね。

スポンサードリンク

その他機能

ラボットの機能として

・お留守番モード

部屋の地図を元に移動しながら

状況を観察し、人の動きを検知すると

撮影して報告

・ベイビーモニター

赤ちゃんのそばで様子を見守り

動画でお知らせ

・お家見回り

遠隔操作で指定の場所へ向かう

などなど

「役に立たない、でも愛着がある」といいつつ

ちゃっかり仕事もしちゃうラボットです。

ソフトウェアのアップデートや

データのバックアップには

インターネット接続が必要になります。

<ラボットの価格と発売日は?>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする