真飛聖(元宝塚女優)の経歴と今の職業は?性格は?【踊るさんま御殿】

スポンサーリンク

元宝塚スターの真飛聖(まとぶせい)さんが

4月10日(火)放送の【踊る!さんま御殿!!】に出演されます!

「春のモテ美女超満開!!激アツ!世代バトル祭」という

凄まじいサブタイトルが付いていますが

確かにモテそうな美女です。

出典:https://hakase215.com/matobusei

今回は真飛聖さんの

気になる経歴や今の職業などに迫っていきたいと思います。

スポンサードリンク

真飛聖のwiki風プロフィール

出典:http://www.watanabepro.co.jp/mypage/20000013/

名前  :真飛 聖(まとぶ せい)

本名  :山下 裕子(やました ゆうこ)

生年月日:1976年10月13日

出身地 :神奈川県

血液型 :B型

職業  :女優

所属  :ワタナベエンターテインメント

活動期間:1995年~

これは美人さんですね。

宝塚時代の写真とかを見ると

“同性に好かれる美人”

というイメージでしたが

プロフィール写真を見ると

“異性にも好かれる美人”

でした。

そして、結婚されているのかなど気になるところですが

現在は結婚の噂などは無いようで

女優活動に専念しているのでしょうか。

元SMAPの稲垣吾郎さんとの噂など

挙がっていたようですがあくまで噂の域を出ていません。

また、3歳の頃からバレエを習っていたらしく

その優雅な佇まいはそこから来ているのでしょうか。

真飛聖の経歴は?

元宝塚スターということで

その経歴も気になるところです。

  • 宝塚音楽学校に入学(1993年)
  • 81期生として宝塚歌劇団入団(1995年)
  • 星組に配属(1995年)
  • 【エリザベート】で黒天使役に抜擢(1996年)
  • 【我が愛は山の彼方に】で初主演を務める(1999年)
  • ベルリン公演のメンバーに抜擢(2000年)
  • 【雨に唄えば】で初の女役に挑戦(2003年)
  • 『シンデレラ』の王子役で初の外部出演を果たす(2003年)
  • 初ディナーショー『Sky Blue』開催(2005年)
  • 花組に組替え(2005年)
  • 花組トップスターに就任(2007年)
  • 宝塚歌劇団を退団(2011年)
  • ワタナベエンターテインメントに所属し芸能活動開始(2011年)
  • 第10回おおさかシネマフェスティバル 新人女優賞を受賞(2014年)

宝塚歌劇団に入団した時の同期は41人いたらしく

その中での成績は12番目と中々好調な出だしだったようです。

また、芸能活動を開始したのは2011年と割と最近のことのようですね。

それでも数々の作品に出演しているらしいので

これからの活躍も楽しみです!

<真飛聖の性格は? 次ページへ!>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント