マツコの知らない世界でネギ!小石原浩美のオススメや美味しい食べ方は?

スポンサーリンク

7月10日(火)放送の

【マツコの知らない世界】に

月150本もネギを食べるという

小石原浩美さんが出演されました!

登場早々

「よろしくおネギーします」

とパンチの効いた挨拶!

そんな小石原浩美さんが

10年かけて探した

ご当地ネギ8品が紹介されました!

一体どんなネギが紹介されたのでしょうか。

スポンサードリンク

ご当地ネギ8品

ネギは薬味じゃない、主役だ!

という勢いで紹介されたネギたち

まず一本目!

■鴨頭ネギ

産地:福岡県「弥冨農園」

値段:一束 200円

特徴:噛むほどに甘い!そうです

歯切れのよい食感が特徴なんだとか

続いて2本目!

■八斗木白葱

産地:長崎県

値段:2本 150円

特徴:肉厚で柔らかく

甘みが強いそうです。

3本目!

■美味ネギ君

産地:北海道

値段:一袋 200~300円

特徴:甘さ控えめで

青臭さなし!

4本目!

■深谷ねぎ

産地:埼玉県

値段:—

特徴:きめ細かく糖度が高い

5本目!

■野菜名人ねぎ

産地:茨城県

値段:5本 350円

特徴:フルーツ並みの甘さ

その糖度なんと12度!!

いちご並みなんだとか

6本目!

■寅ちゃんショートネギ

産地:山形県

値段:1本 198円~

特徴:濃厚で甘み抜群!

7本目!

■那須の白美人ねぎ

産地:栃木県

値段:1束 200円

特徴:生でも食べられる!

最後8本目!

■千寿葱

産地:東京

値段:—

特徴:超肉厚で極甘

スポンサードリンク

小石原浩美のオススメの切り方は?

ネギといえば

斜め切りが主流かと

思われがちですが

小石原浩美さん曰く

ぶつ切り

がいいんだそうです。

その理由としては

斜め切りだと

断面の表面積が大きくなるため

旨味が逃げてしまうんだとか。

小石原浩美のオススメの食べ方は?

月に150本のネギを食べる

小石原浩美さんがオススメするネギ料理

それは…

  • ネギの焦がし焼き!
  • 天ぷら!
  • すき焼き!
  • 天ぷら!
  • 炊き込みご飯!

想像しただけで

涎が出てきそうな

ラインナップ

マツコ・デラックスさんは

少しパンチが足りないような

感じでしたが

ネギの魅力は十分伝わっていたようでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする