ミネコさん(女子プロ野球)が現役!?高坂峰子のwiki経歴!【激レアさん】

スポンサーリンク

4月20日(土)放送の

【激レアさんを連れてきた。】

にミネコさんこと

高坂峰子さんが出演されます!

かつて絶大な人気を誇っていた

幻の女子プロ野球でなんと

驚きの打率5割強を誇った

”ほぼイチローの人”

それが

ミネコさんこと

高坂峰子さん

今回は

ミネコさんに迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

高坂峰子のwiki風プロフィール

出典:https://detail-news.com/kousaka-mineko-baseball

名前:高坂峰子(こうさか みねこ)

年齢:83歳(2019年4月現在)

出身地:大阪府

所属:現役・大阪ダイヤモンド

現在・大阪シルバースターズ

大阪出身のミネコさん

小学校は愛知県の

瀬戸市立祖母懐小学校に通っていました。

なんだかスゴイ名前の小学校ですね

祖母を懐かしがっているのか…

祖母が懐かしがっているのか…

ミネコさんが活躍されたのは

終戦後の女子プロ野球が

人気を博した時期で

大阪ダイヤモンドに17歳で入団されました。

17歳で入団ということで

ミネコさんは高校を中退しています。

ミネコさんはその後

およそ2年間で3球団を

渡り歩きます。

83歳になった今でも

ミネコさんは

大阪シルバースターズに

所属しており元気にプレーされています。

そんなミネコさん

2015年に『東久邇宮文化褒賞』を受賞されます。

『東久邇宮文化褒賞』とは

ノーベル賞を100とるよりも国民一人一人の小発明が大切だ。うまいみそ汁を考えた人には文化勲章を与えよ

という理想をもとに内閣が授与している文化勲章にならい

東久邇宮記念が授与している民間の褒賞だそうです。

スポンサードリンク

ミネコさんはスポーツ嫌いだった!?

80歳を越えた今でも

野球をされているミネコさん

しかし

子供時代は

”スポーツ嫌い”

だったんだそうです。

これは意外!

では何故

ミネコさんは

女子プロ野球の

道を歩んでいくことになったのでしょうか?

理由は結構単純で

中学生の時に体育の先生から

誘われてソフトボール部に

誘われて入部したところ

ハマってしまいソフトボールに

夢中になったからとのこと。

やってみたら

面白かったパターンですね。

それからは

高校を中退して大阪ダイヤモンドに

入団し打率5割以上を叩き出す

イチロー選手顔負けの記録を残しています。

スポンサードリンク

大阪シルバースターズでの活躍

大阪シルバースターズは

ミネコさんの他に

当時の女子プロ野球選手達が集まり

2005年に結成されたチームです。

出典:https://detail-news.com/kousaka-mineko-baseball

ということで

チームの平均年齢は

80歳を越えております。

月の練習は3回で

体操、キャッチボール、トスバッティング、フリーバッティング、ノック

といったガッツリした練習をしています。

ちなみに

ミネコさんのポジションは

ピッチャー変化球

投げられるんだそうです!

ミネコさん

凄まじい…

スポンサードリンク

まとめ

80歳を越えてもなお

野球を続けるミネコさん

元々はスポーツ嫌いで

ソフトボールをやってみたら

意外とハマったというパターンで

女子プロ野球の人気選手にまで

登りつめるスゴイ人でした。

そんな

今では野球大好き

ミネコさんはこれからも

生涯現役で活躍されていくことでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする