日本製紙クレインズが廃部の理由は?アイスホッケーアジアリーグチャンピオンは今季限り!

スポンサーリンク

日本アイスホッケーで

アジアリーグの強豪として

君臨していた北海道釧路市を拠点とする

日本製紙クレインズが今シーズンで

廃部となることが明らかになりました。

日本製紙クレインズと言えば

アジアリーグで初代チャンピオンに

輝いた後、4度の優勝を勝ち取ってました。

12月18日に速報が入り

19日に会見があるそうです。

廃部の理由などは

現在公表されていませんが

会見にて明かされるかと思います。

スポンサードリンク

日本製紙クレインズのwiki風概要

チーム名:日本製紙クレインズ

拠点:北海道釧路市

所属リーグ:アジアリーグアイスホッケー

クラブカラー:黒

日本製紙クレインズの

愛称は「クレインズ」

その由来は

丹頂鶴だそうです。

■戦績

2003年-2004年 – (第1回)アジアリーグアイスホッケー2003-2004 優勝

2006年 – 第73回全日本アイスホッケー選手権大会 優勝

2006年-2007年 – (第4回)アジアリーグアイスホッケー2006-2007 優勝

2007年 – 第74回全日本アイスホッケー選手権大会 優勝

2008年-2009年 – (第6回)アジアリーグアイスホッケー2008-2009 優勝

2010年 – 第77回全日本アイスホッケー選手権大会 優勝

2011年 – 第78回全日本アイスホッケー選手権大会 優勝

2012年 – 第79回全日本アイスホッケー選手権大会 優勝

2013年 – 第81回全日本アイスホッケー選手権大会 優勝

2013年-2014年 – (第11回)アジアリーグアイスホッケー2013-2014 優勝

2015年 – 第83回全日本アイスホッケー選手権大会 優勝

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする