乃木坂46の卒業が続く理由はソロ活動のため?過去引退したメンバー一覧!

スポンサーリンク

乃木坂46の卒業ラッシュが止まらない…!

と話題になっています。

乃木坂46といえば

アイドルグループとして

国民的人気を誇っていますが

次々とメンバーが卒業している状況です。

そこにはいったいどんな理由が

あるのでしょうか??

スポンサードリンク

これまで乃木坂46を卒業したメンバー

人気アイドルグループ乃木坂46

昨年と今年を合わせて11人です。

■過去引退メンバー一覧

衛藤美彩

伊藤かりん

斉藤優里

西野七瀬

川後陽菜

能條愛未

若月佑美

相楽伊織

斎藤ちはる

生駒里奈

川村真洋

これだけの卒業者が出る

乃木坂46

どんな秘密が潜んでいるのか…

スポンサードリンク

乃木坂46に卒業者が続く理由

国民的人気を誇る乃木坂46ですが

不思議なほどにメンバーの

卒業が相次いで発表されています。

そこに潜む理由を探ってみました。

キャリアアップ?

音楽プロデューサーでアイドルとの

関わりが深いという田辺恵二さんの見解は

アイドルとしての

”セカンドキャリア”

深川麻衣さんのようにグループの

中心メンバーではなかった人たちが

アイドルグループ卒業後に活躍する姿を見て

芸能界で活躍できる!という可能性を感じての卒業

引退して人生をやり直すのであれば

早いほうがいいと判断しての卒業

主に

大人数のグループの中で埋もれるくらいなら…

という想いが潜んでいるのかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする