岡田新一(建築家)のwiki風プロフと経歴!実績や建物作品は?【美の巨人たち】

スポンサーリンク

9月15日(土)放送の

【美の巨人たち】にて

建築家の岡田新一さんが

特集されます!

番組で取り上げられるのは

「最高裁判所」

直線で構成された外観

豪壮な正面玄関

詩的な証明

これらを石で表現する

驚きの技術

それを実現する

工法や建築家の美意識に

迫るそうで放送が楽しみです!

果たして

岡田新一さんとは

何者なのでしょうか?

今回は建築家の

岡田新一さんに

迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

岡田新一のwiki風プロフィール

出典:https://matome.naver.jp/odai/2141499518101189201

名前:岡田新一(おかだしんいち)

生年月日:1928年1月9日

享年:2014年10月27日

出身地:茨城県

学歴:東京大学

職業:建築家、都市計画家、日本芸術院会員

鹿島建設にて勤務した後

最高裁庁舎のコンペで

最優秀賞を獲得したのを機に

独立します。

■経歴

1945年:東京高等師範学校附属中学校 卒

1955年:東京大学工学部建築学科 卒

1957年:東京大学大学院修士課程 修了

1957年:鹿島建設 入社

1963年:イェール大学建築芸術学部大学院 修了

1969年:岡田新一設計事務所設立

岡田新一さんは

建築家としてだけではなく

講師や各種委員としても

ご活躍されていました。

■講師

東京大学

千葉大学

東京都立大学

■委員

セントラルガラスコンペ審査員

吉備高原都市計画専門委員会委員

岡山県操車跡地公園公開コンペ審査委員長

地方都市の魅力・研究委員会委員

青森県立美術館設計競技審査委員会委員

首都機能移転問題に関する東京都専門委員

高松宮殿下記念世界文化賞選考委員会委員

その他様々な場面で

識者として関わりを持たれます。

岡田新一の代表作は?

最高裁庁舎にて

注目が集まった岡田新一さんですが

その他にも

  • 警視庁本部庁舎
  • 東大医学部附属病院
  • 岡山市立オリエント美術館

が代表作として知られています。

岡田新一さんの建築物の

特徴として

環境と調和しつつ

重厚で品格のある

公共建築であることが挙げられます。

まとめ

日本の重要な建築物に

携わってきた岡田新一さん

惜しまれながらも

2014年にこの世を去ってしまわれますが

岡田新一さんが残された建築物は

これからも残り続けて

私達の生活を支えてくれることでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする