ロシアン佐藤(大食い)の経歴は?仕事は何してるの?【金曜プレミアム】

スポンサーリンク

フードファイターとして人生を大食いに捧げた

ロシアン佐藤さんが3月9日(金)放送の

【金曜プレミアム・密着!なぜソッチの人生選んだの?】で特集されます!

番組でも大会でも大食いを見るといつも

よくそんな食べられるなぁ

とただただ関心するばかりです。

しかも最近の大食いというのはただ数で圧倒するだけではなく

魅せる食べ方をしている方が増えてきた印象です。

本当に美味しそうに食べるんですよ。

中には大食いというものにあまりいいイメージを持たない

方もいらっしゃるかと思いますが、大会などを生で見てみると

本当に凄いですよ!

なんというか会場を包む一体感と爽快感があります。

今回はそんな魅せる食べ方をするフードファイターの1人である

ロシアン佐藤さんの気になる

今までの経歴は?今は仕事してるの?

という疑問に迫ってみたいと思います!

スポンサードリンク

ロシアン佐藤のプロフィール

出典:https://shinbishika-guide.com/russiansato/

名前:ロシアン佐藤

本名:佐藤 ひとみ

生年月日:1985年9月18日

出身地:島根県

今では大食いYouTuberとして活動されていますが

その前はメディアでも活躍されていました。

今までの経歴としては

【元祖!大食い王決定戦】シリーズの常連で

出演するたびに輝かしい成績を収めていました。

2008年03月30日:5位

2008年09月28日:2回戦進出

2009年09月27日:準優勝

2010年03月21日:準優勝

2012年04月08日:5位

2012年09月30日:5位

2013年09月29日:4位

2014年06月22日:準優勝(チーム戦)

2016年01月01日:準優勝(チーム戦)

2009年くらいが実力を発揮し始め

2012年辺りで調子が悪くなり

2014年くらいから持ち直したという感じですかね。

それでもこの順位はさすがと言えます。

YouTuberが本業??

ロシアン佐藤さんがYoutubeに進出したのは2015年からで

それまではITソフトウェア企業の正社員で

システムエンジニア・デザイナーとして働きながらタレント業もと

二足の草鞋で頑張ってらっしゃいました。

そこで気になるのは皆の憧れであるYouTuberになってからは

仕事は続けているのかということ。

調べた結果意外な答えが…!

スポンサードリンク

ロシアン佐藤は起業していた!

なんとロシアン佐藤さんはYouTuberになってから

仕事は続けているの?YouTuber一筋なの?

という疑問に対しまさかの答えで応えてくれました。

“自分の才能を活かし、新しい事業を自分たちで生み出したい”

という思いから『Edgeneer LCC.』を立ち上げ

COO(最高執行責任者)に就任し、IT事業やタレント業務をこなしているようです。

最高執行責任者…

なんというカッコイイ肩書。とても憧れる。

ちなみに『Edgeneer LCC.』が何をする会社かというと

  • ITサービス事業
  • 動画メディア事業
  • プロモーション事業
  • Webサービス事業

と幅広い事業を展開しているみたいです。

【まとめ】ロシアン佐藤は大食い最高執行責任者だった

ロシアン佐藤さんについて軽くまとめると

YouTuberになる前は

大食いタレントとしてTVで活躍していた

YouTuberになってからは

会社を設立し最高執行責任者になっていた

ロシアン佐藤さんの動画は編集の上手さもあってか

とても見やすくどんどん再生しちゃいますので

オススメです。

ただ

夜中などに見るときは注意が必要です。

本当に美味しそうに食べるので。

これからも会社の運営と共にタレントとしても

活躍していって欲しいですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする