関節夫(ホームレス短歌)のwiki風プロフ!経歴は?【ホンマでっか⁉TV】

スポンサーリンク

“ホームレス短歌”評論家として関節夫さんが

5月2日(水)放送の【ホンマでっか⁉TV】に出演されます!

「人生何とかなる⁉どん底ホンマでっか⁉」

という企画でご自身で経験したどん底人生

語っていただけるようです。

今回は関節夫さんに迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

関節夫のwiki風プロフィール

出典:http://www.zipangu-management.co.jp/culture-2/zc0017/

名前:関 節夫(せき せつお)

出身地:東京都

血液型:A型

職業 :作家、歌人、詩人

関節夫さんが短歌の道を歩むきっかけとなったのは

国文学者で教授も務めていた父親の影響だったそうです。

大学時代には社会心理学を専攻しており

社会が人間に精神的に及ぼす影響について

研究されていたようです。

社会が及ぼす影響…これは非常に興味がありますね。

関節夫さんは一時期劇団に所属して

将来は舞台俳優を目指していたらしいのですが

残念ながらこの道は断念

やはり役者として食べていくのは大変なのですね。

現在は短歌と映像、イラストレーション、音楽などとの

コラボを通して世間にメッセージを発信しています。

関節夫さんは主に

団塊の世代への応援歌を始め

  • ニート
  • ひきこもり
  • うつ病
  • その他難病の方々

への支援活動を行っています。

また、調布FMの番組パーソナリティを務めるなど

活動の幅を広げています。

スポンサードリンク

関節夫の経歴は?

関節夫さんは離婚、リストラ、ホームレス生活

なかなかのどん底経験をされています。

そんな関節夫さんにはどんな経歴をお持ちなのでしょうか。

1968年 早稲田大学第一文学部心理学科 卒業

1968年 株式会社第一企画企画制作局 入社

1974年 株式会社日本デザインセンター制作局 入社

1988年 株式会社グレイワールドワイドクリエイティブ本部 入社

1998年 フリーランス・コピーライターとなる

2000年 セツ・アーツ・コミュニケーションズ 設立

2002年 会社整理

2003年 コピーライターとして復帰

2008年 講談社でフリーの企画、編集を手掛ける

2012年 WEBライティングに特化してWEBマーケティングをする

関節夫さんがいつの段階でホームレス生活を

経験していたかは定かではありませんが

詳細は番組内で語っていただけることでしょう。

スポンサードリンク

【まとめ】関節夫は現代の問題に立ち向かう詩人

関節夫さんは自身の経験から

現代社会にある困難の乗り越え方を

短歌を使って伝え続けている詩人さんでした。

ご本人が経験したことを基にしているだけあって

その内容は説得力のあるものでしょう。

いつか、講演会など参加してお話を伺ってみたいですね。

ひとまずは番組でどんなお話が聞けるのか楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする