千疋屋は高い?どこで食べられる?日本初の果物専門店の評判は?【アド街ック天国】

スポンサーリンク

千疋屋をご存知でしょうか。

創業は1834年

日本初の果物専門店として君臨する

高級フルーツの老舗です。

あの西郷隆盛も愛したという歴史ある

千疋屋ですが、やはりお値段の方も

高級なのでしょうか。それとも意外と庶民の

味方だったり…

今回はそんな歴史ある千疋屋について

価格帯ってどうなの?

ということや

実際の評判ってどうなの?

ということに迫っていこうと思います!

スポンサードリンク

千疋屋について

出典:http://www.sembikiya.co.jp/

社名:株式会社千疋屋(せんびきや)総本店

創業:1834年(天保5年)

創業者:弁蔵

所在:東京都中央区日本橋室町

事業:果物の輸入・販売、フルーツパーラー、レストラン

果物の輸入・販売だけでなくフルーツパーラーもやってるのですね。

それだったら気楽に行けそうです。

ちなみに創業者の弁蔵さんは武蔵国埼玉郡千疋の郷の「侍」だったそうな。

侍が創業した果物専門店…これはすごい。

千疋屋の果物はどこで食べられる?

選りすぐりだけを扱っているという千疋屋の果物はどこに行けば

食べられるのでしょうか。

フルーツパーラー・レストランがある店舗をいくつか

ピックアップしてみました!

[東京都]

日本橋本店

住所:東京都中央区日本橋室町2-1-2 日本橋三井タワー内

電話:03-3241-0877(果物・花販売)

03-3241-1630(フルーツパーラー・レストラン)

フルーツパーラー、レストラン

アトレヴィ信濃町店

住所:東京都新宿区信濃町34 アトレヴィ信濃町1F

電話:03-3352-4741

フルーツパーラー

[神奈川県]

港南台高島屋店

住所:神奈川県横浜市港南区港南台3-1-3 港南台高島屋B1F

電話:045-832-6167

フルーツパーラー

千疋屋気になるお値段は??

高級高級と言われたら一体どんな値段なんだろうというのが

気になるところだと思います。

ということでメジャーどころで見ていきましょう。

出典:https://r.gnavi.co.jp/gd1n610/kodawari/

千疋屋スペシャルパフェ:1,785円

出典:http://www.sembikiya.co.jp/topics/31592

フルーツサンドイッチ:1,296~1,404円

…これは高級店の味に手が届く!

だいたいここら辺の価格帯なんだなと思っていいと思います。

この他にも

フルーツあんみつ    1,404円

プリンアラモード    1,620円

イチゴのショートケーキ 1,080円

1,000~2,000くらいあれば満足できそうです。

フルーツの盛り合わせとかになってくると3,000円は超えてくるかなという感じです。

スポンサードリンク

千疋屋の評判は?

こんなに永く続いてるんだから評判も何もないじゃないか

と思われるかもしれませんが、老舗だからこそ今のニーズを掴めているのか!

といったことが重要だと思いましたので調べてみました。

評価されているポイントをまとめてみたところ以下のようになりました。

良い点

・果物が新鮮

・パフェなど見た目がとても華やか

・サンドイッチなどのクリームは甘すぎず果物を引き立てている

・お値段高めだからか店内は混んでいない

マンゴーカレーなど意外なメニューが美味しい

悪い点

・値段設定が高め

スタッフ対応に難あり?

味については皆さん文句なしで、メニューについても

マンゴーカレーなどチャレンジ精神が評価されてるみたいですね。

しかも実際に美味しいらしい

その分、店内スタッフの対応が悪い点として目立っていました。

これは結構致命的なんじゃないかなと思いますが、大丈夫なんでしょうか。

なんにしても果物のおいしさは間違いないみたいなので、安心していいかと思います。

【まとめ】果物については最強!人については課題あり?

調べてみた印象としてはメインの果物については

さすが老舗というだけのこともあり味は本物みたいです。

お土産やお歳暮などで喜ばれること間違いなしでしょう。

一方、店舗に食べに行く場合にはあくまで美味しいものを食べに行く

というスタンスでいた方が良さそうですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする