白石康次郎(ヨット)のwiki風プロフ!経歴は?【クレイジージャーニー】

スポンサーリンク

日本の海洋冒険家として

活動されている白石康次郎さんが

5月23日(水)放送の

【クレイジージャーニー】で特集されます!

ダウンタウンの松本人志さんも

「クレイジー度合はえげつない」

と言うほどの命知らずなんだとか。

今回は

そんなクレイジーな白石康次郎さんが

どんな人なのか迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

白石康次郎のwiki風プロフィール

出典:http://www.kojiro.jp/contents/profile.html

名前:白石 康次郎(しらいし こうじろう)

生年月日:1967年5月8日

出身地:東京都

職業:海洋冒険家

白石康次郎がヨットを始めたきっかけは?

白石康次郎さんが海に魅了されたのは

少年時代でした。

当時は機関士を目指し

神奈川県立三崎水産高等学校へ入学します。

しかし、在学中に第一回単独世界一周レースで

日本人選手の多田雄幸さんが優勝したという

ニュースを見てから

「自分もヨットで世界一周したい!」

と思い、なんと多田さんの自宅を調べ

押しかけて弟子入りを果たしたのだそうです。

なんという情熱と行動力…

スポンサードリンク

白石康次郎の経歴は?

多田雄幸さんに弟子入りしてからは

レースのサポートをしつつ

修行を積む生活を続け

1994年にはヨットによる

単独世界一周を見事達成しました!

しかも、その後合計で

3回も世界一周しています。

世界三周しています!

また、ヨットレースにおいて輝かしい成績を残しております。

1988年 ナホトカ-室蘭「日本海ヨットレース」出場

1989年 ニュージーランド-博多・記念レース出場

1991年 シドニー-伊豆松崎 太平洋単独縦断成功

1994年 ヨットにて単独無寄港無給世界一周史上最年少記録樹立(26歳)

1998年 太平洋横断世界新記録樹立

2002年 ハリーミッシェル賞受賞

2006年 「5OCEANS」に日本人初挑戦し2位でゴール

2008年 サンフランシスコ~横浜間の世界最速横断記録更新

2016年 最も過酷とされる「ヴァンデ・グローブ」出場

ヴァンデ・グローブとは

フランスを出発し

どこの港に寄ることもなく

約80日間かけて風の力だけで

帰ってくるヨットレースです。

出典:http://number.bunshun.jp/articles/-/826172

受賞歴は?

白石康次郎さんはその実績から

いくつかの受賞歴があります。

1999年 静岡県新世紀創造祭総合賞(スポーツ部門)

1999年 国土交通大臣賞

2007年 金沢区民栄誉賞(神奈川県)

2013年 イエローリボン賞(ベスト・ファーザー)

スポンサードリンク

海洋冒険家以外の活動は?

白石康次郎さんは

  • 嵐を乗り越える子供たちを育てる
  • 子供たちの逞しさを育てる

ということをテーマに自然を学習する

体験プログラム「海洋塾」を開催したり

児童養護施設への支援活動など

積極的に行っています。

まとめ

白石康次郎さんが海洋冒険家に

なるストーリーにはなかなか驚かされました。

また、当時26歳の時に史上最年少で

ヨットで単独無寄港無補給世界一周を

達成するなどやはり只者ではありませんでした。

ヨットレースの他にも

海洋教室を開いたりと

自然への貢献もしており

人間的にも立派な方でした。

番組では

どんなクレイジーを

見せてくれるのか楽しみです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする