サイレントピアノのデメリット&メリット!選び方や電子ピアノとの違いは?【笑ってコラえて】

スポンサーリンク

11月14日(木)放送の

【1億人の大質問!?笑ってコラえて!】で

サイレントピアノが紹介されます!

サイレントピアノは

楽器の歴史を変えたと言われる

音が鳴らないピアノです。

今回は

サイレントピアノのメリットと

デメリット

そして

選び方に迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

サイレントピアノのメリット・デメリット

サイレントピアノのメリットは

  • 時間を気にせず練習できる
  • 録音機能が便利

やはり音が鳴らないという

最大のメリットは時間を気にすることなく

練習できる!だと思います。

そしてデメリットは

  • リアルな音ではない
  • 消音の装置を後から付けると音が変わる

サイレントピアノのデメリットとして

挙げられるのはヘッドホンから聞こえてくる

音は実際に自分が鳴らしている音ではない

ということではないでしょうか。

サイレントピアノと電子ピアノの違い

サイレントピアノと電子ピアノの

大きな違いは

”弦やハンマーがあるかないか”

です。

サイレントピアノは

弦を叩くハンマーの動きを

制御し鍵盤の動きから

電子音源を鳴らします。

電子ピアノは

鍵盤の動きから

音源を鳴らすという点は

同じですが

弦を叩くハンマーがありません。

弦を叩くハンマーがあるのが

サイレントピアノ

弦を叩くハンマーがないのが

電子ピアノ

ということでした。

スポンサードリンク

サイレントピアノの選び方は?

サイレントピアノが欲しいけど

どういう選び方をしたらいいのか

わからない…

というかたは下記のサイトが

参考になるかと思います▼

https://www.miura-piano.com/p5silent-2.html

どんなピアノがあるのか?いくらするのか?

といった疑問から

中古でもいいのか?など

気になる情報が見つかるはず!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする