清水哲朗がクレイジージャーニーに!モンゴル写真家のwiki経歴!写真集や写真展は?

スポンサーリンク

11月28日(水)放送の

【クレイジージャーニー】に

モンゴルに21年間通い続ける

写真家の清水哲朗さんが出演されます!

21年とはかなりの年月ですが

清水哲朗さんはなぜモンゴルに

魅了されたのでしょう?

今回はモンゴル一筋21年

清水哲朗さんに

迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

清水哲朗のwiki風プロフィール

出典:https://fotopus.com/event_campaign/showroomgallery/detail/c/798

名前:清水哲朗

生年月日:1975年

出身地:神奈川県横浜市

学歴:日本写真芸術専門学校 卒

清水哲朗さんは

専門学校を卒業した後

写真家・竹内敏信事務所に

入社します。

3年間助手をされた後

23歳でフリーランスとして

独立して幅広い撮影をする

写真家として数々の

受賞歴を持ち

メディア出演や日本大学芸術学部写真学科の

非常勤講師として活躍されています。

清水哲朗がモンゴルに通い続ける理由

モンゴルに通い続ける写真家として

注目される清水哲朗さんですが

なぜ清水哲朗さんはモンゴルに

心惹かれたのでしょうか?

そのきっかけとなったのは

”ユキヒョウ”

動物園で見たユキヒョウに

一目惚れして野生のユキヒョウを

写真に収めたい!という

夢を持つようになりました。

竹内敏信さんの

助手として活動する中で

モンゴルに同行する機会があったそうです。

そこで

ユキヒョウがたくさんいるという

話を聞いたらしく独立して

行きたいという思いを強めたそうです。

しかし

ユキヒョウはかなり

貴重な動物でそんなに

ひょいひょいと姿を

拝めることができる

動物では無かったそうです。

しかし

ユキヒョウには出会えなくとも

モンゴルのスケール感に圧倒され

文化にも触れるうちにモンゴルに

ハマっていったそうです。

<清水哲朗の写真展や写真集は? 次ページへ!>

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする