100歳超えの喫煙者(ヘビースモーカー)は存在する説の結果は誰?!【水曜日のダウンタウン】

スポンサーリンク

9月12日(水)放送の

【水曜日のダウンタウン】では

「100歳超えのヘビースモーカーは存在する説」

が検証されました。

体に悪い体に悪いと言われ続けているタバコですが

果たして100歳超えのヘビースモーカーなど

存在するのでしょうか??

スポンサードリンク

まずスタッフが声をかけたご老人は

なんと82歳!

100歳は超えていませんが

それでもタバコを根本まで

ガッツリ行くタイプでヘビースモーカーです。

ちなみに吸っていたのは

「わかば」でした。

その後も

70歳の方にインタビュー

その方は「ラーク」を

吸われており

ジュース→タバコ→ジュースと

交互に味わっていました。

次に話しかけたのは

15歳の頃から81歳に至るまで

タバコを吸い続けていた歴戦の

ヘビースモーカー

今は考えられませんが

昔は「男はタバコを吸わなきゃ男じゃない」

みたいな感じだったといいます。

スポンサードリンク

高齢者愛煙 銘柄ランキング

高齢者を対象にした

タバコの銘柄ランキングは以下のようになっています。

■1位

ショートホープ:230円

■2位

わかば:360円

■3位

ピース:460円

■4位

ラーク:420円

■5位

エコー:350円

比較的安価な

タバコが好まれる傾向があるみたいです。

100歳オーバー発見?!

図書館でリサーチしたところ

4年前の地方新聞で

「苦み知る101歳モデル」

という見出しの記事を発見し

「コーヒーとタバコで一服する」

という記載が…!

そしてその方は

今もご存命!

その方の名前は

野崎薫さん

大正元年10月15日生まれ

の105歳です。

「今もタバコを吸われてるんですか?」

という質問に対しはっきりと

「はい」

と答える野崎薫さん

銘柄は

メビウス

中学校の頃から

吸われていたそうです。

ということで

100歳超えのヘビースモーカーは

存在しました!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする