田口奈津子先生(消しゴムはんこ)のwiki風プロフ!作品や収入は?【プレバト】

スポンサーリンク

消しゴムはんこ作家である田口奈津子先生。

【プレバト!!】にて専門家として出演し

注目を集めています!

出典:なんとなく気になるにゅーす

消しゴムはんこと言えば

学生の頃に作ってみた方など

多いのではないでしょうか。

田口奈津子先生が作る

消しゴムはんこは

消しゴムで作ったとは思えないような

繊細かつカラフルな作品ばかりで見とれてしまいます。

出典:http://yo-mu-wa-inko.com/taguchinatuko-kesigomuhannko-11385

上の作品なんかは約80個からなる

消しゴムはんこを駆使して作成されています。

これは見事!

今回はそんな素敵な

消しゴムはんこ作家の

田口奈津子先生に迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

田口奈津子先生のwiki風プロフィール

出典:http://misobata.seesaa.net/article/454126442.html

名前  :田口 奈津子(たぐち みなこ)

生年月日:1978年

出身地 :京都府

学歴  :神戸大学工学部建設学科

職業  :消しゴムはんこ作家

田口奈津子さんは出身は京都ですが

幼いころはスウェーデンで過ごしていました。

神戸大学工学部建設学科を卒業されているということで

実は建築の知識をお持ちなのです。

田口奈津子先生の経歴

幼少期はスウェーデンで過ごされた後

日本に帰国されて神戸大学を卒業されました。

卒業後は住宅設計、雑誌編集

広告やキャラクターデザインを手掛ける

デザイナー・イラストレーターといった

仕事をされていました。

田口奈津子さんが消しゴムはんこの世界へ

進み始めたのは2008年のことで

幼少期の頃から絵を描くことが好きだったことが

理由だそうです。

そして、2009年からは

消しゴムはんこ作家として個展や

イベントを開催するなど本格的に

活動しております。

田口奈津子先生の収入は?

消しゴムはんこ作家とは

どのような収入を得ているのでしょうか。

代表的な収入源としては

ハンドメイド商品として

メルカリなどのネット通販

通して販売することだそうです。

田口奈津子先生の場合は

個展やイベントを開いたり

メディアに出演したり

出版したりと精力的に活動されているので

その分収入源は多そうです。

スポンサードリンク

田口奈津子先生の作品は?

プロの消しゴムはんこ作家である

田口奈津子先生の作品はいったい

どんなものがあるのでしょうか。

出典:HBGallery

冬の寒さの中に温かみを感じますね。

見ててほっこりする作品です。

出典:HBGallery

こちらも色遣いが繊細で

柔らかい印象を受けます。

出典:HBGallery

絵本のようなタッチで

懐かしい気分になります。

出典:HBGallery

こちらも淡い感じの色遣いが

印象的で絵葉書とかにぴったりですね。

いかがでしたでしょうか。

どれも

え、本当に消しゴム?!

といった印象を受けました。

個展など一度行ってみたくなりますね。

【まとめ】田口奈津子先生の作品は温かい

田口奈津子先生の作品は

言われなければ消しゴムはんこであると

わからない程のクオリティでした。

消しゴムはんこって奥が深いなぁと。

番組ではそんな

消しゴムはんこを極めようと

芸能人の方々が切磋琢磨しているので

これからの消しゴムはんこの発展が楽しみです。

また、田口奈津子先生は

消しゴムはんこの他に切り絵もされているそうです。

田口奈津子先生の切り絵も見てみたいですね。

切り絵で世界が尊敬する日本人100人に選ばれた蒼山日奈さんの

記事もありますので興味があれば立ち寄ってみてください。

蒼山日菜の本でおすすめは?切り絵作品が展示されている美術館はある?「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれた実力【初耳学】

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする