高橋勤(しみ抜きの神様)の極意とは?不入流への依頼方法は?【ざわつく金曜日】

スポンサーリンク

5月10日(金)放送の

【ざわつく金曜日】に

しみ抜きの神様こと

高橋勤さんが紹介されました!

高橋勤さんは

1200以上のしみ抜き技を持つという

まさにしみ抜きの神様の名に

ふさわしいお方です。

そんな高橋勤さん曰く

「取れないしみは無い」

果たしてしみ抜きの神様の

極意とは一体…!

スポンサードリンク

高橋勤のwiki風プロフィール

出典:https://ameblo.jp/irazu-soshu/

名前:高橋勤

生年月日:1949年5月1日

住居:高知県

役職:不入流 代表取締役

高橋勤さんは昭和49年5月に

不入流の前身となる『高橋紋章店』を

創業されます。

そして

昭和55年9月に流派名

『不入流』を使用し始めます。

昭和63年には

桂洗本舗『不入流』を

個人で開業します。

平成2年には

『不入流』を現在の

高知県に移転します。

平成11年には

有限会社 不入流となり

平成14年には有限会社 不入流 東京伝習館を開校します。

スポンサードリンク

高橋勤のしみ抜き極意

来週放送の【ざわつく金曜日】にて

高橋勤さんのしみ抜きの極意が

伝授されるそうですが

ネット上でもスペシャルなしみ抜き液の

作り方が載っていました。

しみ抜き液の作り方

■材料

  • 固形石けん
  • 重曹
  • アンモニア水

石けん:重曹:アンモニア水の割合は

3:2:1だそうです。

■作り方

①固形石けんをおろし金で削り、粉末状にして容器に入れる

②容器に重曹とアンモニア水を加え、水も加えてかき混ぜる

③上記がよく溶けた状態になれば完成

■使い方

  • 1~2日以内に使用すること
  • 必ず換気すること
  • ゴム手袋をすること
  • 動物性繊維には使用しないこと

スポンサードリンク

不入流への依頼方法

不入流へしみ抜きの

依頼をしたい!

という方は公式HPから申し込みが

できるそうです。

公式HP:http://irazuryu.co.jp/publics/index/3/

申し込む際に

シミ部分が映った写メールが必要になります。

アフターサービスも意外と

充実しており気に入らなかった場合は

返金または再処理で対応してくれるみたいです。

番組で紹介された日常の用品で

できるしみ抜きについての記事もありますので

よかったら立ち寄ってみてください▼

5月17日(金)放送の 【ざわつく金曜日】にて しみ抜きの神様の技が光りました! 「取れないしみはない」 と言い...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする