田中正恭(終着駅)のwiki風プロフ!経歴や書籍は?【マツコの知らない世界】

スポンサーリンク

全国203か所の終着駅を制覇したという

田中正恭さんが4月24日(火)放送の

【マツコの知らない世界】に出演されます!

番組内では

終着駅の魅力である

鉄道の切ないドラマ

を語ってくださるということで非常に楽しみです。

今回は

そんな終着駅の哀愁に魅了された

田中正恭さんに迫っていきたいと思います。

スポンサードリンク

田中正恭のwiki風プロフィール

出典:https://railf.jp/event/2018/03/28/133000.html

名前  :田中 正恭(たなか まさやす)

生年月日:1955年12月16日

出身地 :兵庫県

職業  :旅行作家

田中正恭さんが語られるのは終着駅ですが

鉄道と地酒ファンでもあり

ローカル線の車内と沿線にある居酒屋で

地酒を楽しむ

“呑み鉄”

というものをお勧めしているそうです。

確かにローカル線に揺られながら

その土地に根付いた地酒を嗜むというのもいいですね。

もちろん周囲への迷惑にならないことが前提ですが。

また、鉄道オタクである一方

プロ野球ファンでもあり

以前は阪急ブレーブス東京応援団として

活動していたようです。

田中正恭の経歴は?

それでは田中正恭の鉄道ファンとしての経歴をご紹介したいと思います。

  • 国鉄全線制覇(1981年)
  • 日本国内の鉄道全線制覇(2000年)
  • 「さよなら国鉄・国鉄全線大きっぷ展」を開催(国鉄民営化時)
  • 阪急ブレーブス東京応援団として活動(1984年~1993年)

田中正恭さんは鉄道切符収集家でもあり

旧国鉄の全駅入場券を所有しており

そのこともあって「さよなら国鉄・国鉄全線大きっぷ展」の

開催に至ったそうです。

田中正恭は世界にも進出!

日本を飛び出して世界の鉄道に向かっていきます。

執筆活動をしながら

シベリア、オーストラリア、カナダ、ドイツの

大陸横断鉄道をはじめとした

世界27か国の鉄道を旅しています。

スポンサードリンク

田中正恭のおすすめ出版書籍

田中正恭さんは旅行作家ということで

多数の書籍を出版されています。

読んでみたいけど

何を読めばいいのかわからない

という方のためにおすすめの書籍を

ピックアップしてみました。

「プロ野球と鉄道: 新幹線開業で大きく変わったプロ野球 」

出典:観光経済新聞

黎明期から現在までのプロ野球と鉄道の関わりについて、各種資料を検証・考察するとともに、往時のスター選手たちが語るエピソードなど、さまざまな視点からその深いつながりを紹介する。

鉄道ファンと野球ファンの顔を持つ田中正恭さんが

その両方の観点から見た双方の関係を執筆した本です。

一見すると関係がないように思える

“鉄道”と“野球”ですがかつては

球団を鉄道会社が保有していたり

チームの遠征においても

球団にとって鉄道は欠かせない存在であったり

意外とその関係は深いものだったようです。

【まとめ】田中正恭は鉄道と野球と共にあった

田中正恭さんと鉄道の繋がりは深く

そんな田中正恭さんが語る終着駅の話は

きっと魅力的なことと思います。

また、野球の話などもちょっとあるかもしれませんね。

今回の放送が好評であれば

今度は日本を飛び出し世界へ進出した

田中正恭さんが世界の鉄道の話で

再登場する可能性も考えられるので

そちらも期待大ですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする