東田勇一・伸哉のwiki風プロフ!リナビスのおせっかいが魅力?【カンブリア宮殿】

スポンサーリンク

全国的にファンが増えているという

クリーニング店「東田ドライ」の社長である

東田勇一さんと専務である東田伸哉さんが

が6月7日(木)放送の

【カンブリア宮殿】に出演されます!

出典:http://cdn.tv-osaka.co.jp/onair/detail/oaid=1257958/

4年前に始めたとされる

宅配クリーニングサービス

「リナビス」が好評を呼び

「東田ドライ」の

業績はV字回復したといいます。

今回は

そんな「東田ドライ」の

東田勇一さんと東田伸哉さんに

迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

東田勇一のwiki風プロフィール

出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/smp/

名前:東田 勇一(とうだ ゆういち)

役職:社長

職人歴:37年(2018年6月現在)

担当部門:ドライ洗い、シミ抜き

「東田ドライ」を技術の面

支える社長兼職人さんです。

お客さんが1番気にしているのは

「汚れが取れているか?」だということを

理解してどんなに時間がかかっても丁寧に

服を綺麗にすることを心掛けていらっしゃるそうです。

職人歴37年という時点で

信頼度が半端ではありませんね。

様々な素材、デザインの衣服に最も適した

洗い方を熟知していらっしゃるそうです。

東田伸哉のwiki風プロフィール

出典:http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/smp/

名前:東田 伸哉(とうだ しんや)

役職:専務

職人歴:4年(2018年6月現在)

担当部門:検品、スーツ仕上げ、ホームページ

東田伸哉さんは経営者という立場から

クリーニングのことと従業員のことを

日々考えている「東田ドライ」の

ブレイン的存在です。

さらに会社のホームページは

東田伸哉さんお一人で

運用されているそうです!

「東田ドライ」のイメージを

背負っているといっても

過言ではありませんね。

スポンサードリンク

「リナビス」と「おせっかい」とは?

■リナビスとは

宅配クリーニングサービスである

「リナビス」とは具体的にどんな

サービスなのでしょうか?

簡単に言えば

「リナビス」は

地元の方のクリーニングだけではなく

ネットから申し込むことができる

クリーニングサービスです。

つまり

地元の方以外でも

利用できるクリーニングサービス

ということになります。

■おせっかいとは

もう一つの特徴として

「おせっかい」が挙げられます。

どういうことかというと

例えば検品していてボタンが取れていたら

似たボタンを付けるんだそうです。

普通に考えたら

最大の利益を上げるために

この“ボタンを付ける”という

行為は効率的ではありません。

しかし、「東田ドライ」では

お客さんが希望した訳ではないけれど

せっかくなら…という考えが自然とあるそうです。

つまり、この

“特に頼まれてないけどやっちゃおう”

いい意味で「おせっかい」となり

実際に評価されているポイントにもなっています。

まとめ

「東田ドライ」は

職人の東田勇一さんと

専務の東田伸哉さんの

コンビネーションで

業績が回復しました。

それも

「リナビス」の便利さと

「おせっかい」のちょっとした

嬉しさがあってのことだと

納得しました。

このような

ちょっとしたサービスが

クリーニングサービスに

とどまらずいろんなサービスで

見られるようになると

ちょっと嬉しいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする