自衛隊のイケメン部隊の特別儀仗隊になるには?wiki概要!【日曜ビッグ】

スポンサーリンク

11月11日(日)放送の

【日曜ビッグバラエティ】は

『自衛隊の裏側ぜ~んぶ見せちゃいます!陸海空TV初公開SP!』です!

普段はなかなか知ることができない

自衛隊のことを知るチャンス!

そこで注目なのが

自衛隊が誇る謎のイケメン部隊

『特別儀じょう隊』

今回は

そんなイケメン部隊

特別儀じょう隊に

迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

特別儀じょう隊のwiki風概要

出典:Wikipedia

特別儀じょう隊とは

陸上自衛隊の第302保安中隊で編成される部隊です。

と言われてもピンとこないのですが

役割としては

国賓・公賓が来日した際に

赤坂迎賓館または羽田空港で

栄誉礼を行う部隊で

日本の「顔」と言うべき部隊なのです。

特別儀じょう隊がイケメンで

編成されているのは

ここに理由がありそうです。

ちなみに

防衛庁(市ヶ谷)に

所在します。

特別儀じょう隊になるには?

イケメンメンバーで構成されるという

特別儀じょう隊になるための条件とはなんなのでしょう?

イケメンであればいいかと

言われるとそうではなく

実は結構厳しい条件があったりします。

  • 身長170cm~180cm
  • 体重は60kg~70kg
  • 容姿端正(イケメン)

隊員は銃を上に掲げ目上の者に

敬意を表す「捧げ銃」などといった

寸分違わない動きと全体のバランスが

求められます。

そのため

身長や体重は

ピッタリと

揃っている必要があります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする