徳井義実の女寿司職人のネタが面白い!内容は?【しゃべくり007】

スポンサーリンク

9月10日(月)放送の

【しゃべくり007】にて

徳井義実さんが

「女寿司職人」を披露されました!

きっかけは

朝ドラ俳優・間宮祥太朗さんが

「僕は二枚目がやりたい」

といったところ

二枚目俳優が

どういうものか

教えるために(有田哲平さんのムチャぶり)

ネプチューンの

原田泰造さんが

実演されることになりました。

二枚目感を出すために

原田泰造さんは

女優を所望します。

そこで指名されたのが

徳井義実さん

役柄はそれぞれ

原田泰造さん

”48歳の二枚目役”

徳井義実さん

”女性寿司職人”

この時点で危機感を覚えたのか

原田泰造さんは

「女性寿司職人やめてくれる?」

と焦りを見せます。

それでも話は進み

堀内健さんが

「仕事終わってプライベート」

というシーンを提案

こうして

キャストは

48歳二枚目と

女性寿司職人

シーンは

仕事終わりのプライベート(海辺)

に決まりました。

スポンサードリンク

ネタの内容は?

徳井義実「やっぱり酢飯のニオイが取れないな」

「でも私が決めた道」

「女の道は寿司の道」

原田泰造「ゆみ子さん」

徳井義実「はい、どうして私の名前を?」

原田泰造「ゆみ子さんですよね?」

徳井義実「いかにもゆみ子ですけど」

原田泰造「こんにちは、諸岡哲夫です」

「僕、ここ通るの知ってたんですよね」

徳井義実「え?どうしてですか?」

原田泰造「あなたのファンだから」

徳井義実「私の?私の寿司の?

原田泰造「アナタの」

徳井義実「私の?」

原田泰造「よかったら一緒に海岸歩きませんか?」

ここで腕を組もうとする二人

徳井義実「あ、でも私酢飯のニオイが」

有田哲平「あれ、お前あれだよな?」

「寿司職人だよな?」

「女の寿司が食えるかってんだよ

徳井義実「かっちーん」

「女に寿司は握れない」

「アナタは今そういった」

「そんな事を言うのは」

「私のコハダを食べてからにしてちょうだい」

「私のコハダ、召し上がれ

有田哲平「もう一貫ください」

上田晋也「誰に注目すればいいんだよ?!」

小ネタとして

使ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする