矢方美紀(元SKE48)のwiki風プロフ!乳がん判明で今後の活動は?【爆報フライデー】

スポンサーリンク

元SKE48メンバーの

矢方美紀さんが

6月1日(金)放送の

【爆報THEフライデー】に出演されます!

矢方美紀さんは2018年4月に

ご自身のブログで乳がん

告白しており25歳という若さでの

乳がん発症に世間では衝撃が走りました。

そんな矢方美紀さんは

乳がんのため

左乳房全摘出という選択をしており

辛い状況であるはずの中

今回テレビに出演されるということで

その胸中も気になります。

今回は

矢方美紀さんに

迫ってみたいと思います。

スポンサードリンク

矢方美紀のwiki風プロフィール

出典:https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/04/16/kiji/20180416s00041000164000c.html

名前:矢方 美紀(やかた みき)

生年月日:1992年6月29日

出身地:大分県

矢方美紀さんは女性アイドルグループである

SKE48の元メンバーでチームSの

リーダーを務めていました。

韓国料理などの辛い物が好きらしいです。

また、エジプト文明が好きらしく

将来の夢で

声優、歌手に並んで

エジプトでの遺跡発掘が来ています。

矢方美紀が左乳房全摘出を選んだ理由

矢方美紀さんは乳がんが発覚してから

左乳房全摘出という辛い選択をしています。

乳がんが発覚した当初は

まさか自分が言われると思ってなかったので、ショックというか、受け止められなかった

いろいろ悩んで、本当は言わないつもりでいて、正直、家族にもあまりこの病気については話もできなかった。1人で考えて泣いちゃったりしたこともあります

と仰っており、やはり受け入れられるような状況ではなかったと

ひしひしと伝わってきます。

そんな状況の中

矢方美紀さんはどうして

左乳房全摘出という選択をしたのでしょうか。

理由としては

  • 今後仕事をする中で自分の中に悪いものがあるのが気になってしまう
  • 全部取ってしまってもまた再建という形で作ることができる

という2点が挙げられるそうです。

確かに

自分の中に悪いものがあると

それが気になってしまうというのは

よくわかります。

また、1度取ってしまっても

作り直すことができるということに

現在の医学の進歩を感じました。

スポンサードリンク

矢方美紀は今後復帰するの?

矢方美紀さんは

乳がんの治療という

辛い経験をされましたが

芸能活動を続ける意思はあるようです。

悲しませてしまったりしたことが申し訳ないなっていう思いがあるので、いつか笑い話にできるように明るくいきたいと思います

ファンを気遣いながら

いつか笑い話にしたいと

気持ちを強く持っています。

まとめ

矢方美紀さんは乳がんの

治療のために左乳房全摘出という

辛い選択をされたにも関わらず

ファンを気遣うことができる

優しい方だということがわかりました。

本人が仰っているように

この経験がいつか笑って話せるように

なる日が早く来ることを願っています。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする