野生爆弾くっきーの独特の世界観は狂気?その評判は?【深イイ話】

スポンサーリンク

独特の世界観を持つことで有名な芸人

野生爆弾のくっきーさん(くーちゃん)ですが

その独特の世界感が芸術として受け入れられようとしています。

出典:https://www.booster-parco.com/project/311

そこで今回は、そんな野生爆弾くっきーさんの

独特な世界観に迫ってみようと思います。

スポンサードリンク

野生爆弾くっきーのwiki風プロフィール

出典:http://omarn.wpblog.jp/yaseibakudan-kawashima

名前  :くっきー(くーちゃん)

別名  :肉糞太郎、肉糞亭スポーツ

本名  :川島 邦裕(かわしま くにひろ)

生年月日:1976年3月12日

出身地 :滋賀県

芸風  :コント、漫才

活動期間:1994年~

別名「肉糞太郎」というなんだかよくわからない

感じがすでに独特ですね。

ちなみにお笑いではボケ・ネタ作り担当。

うん、妥当な感じがします。

野生爆弾くっきーの芸術

野生爆弾くっきーさんの芸術性は

主に絵画や音楽に表れており

いずれも「超」が付くほど独特!

出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000697.000003639.html

これは濃い!全体的に濃い!

長く見続けていたら何か崩壊しそうな感じがします。

野生爆弾くっきーの才能は認められている?

これだけ独特な世界観を持つ野生爆弾くっきーさんですが

世間ではその才能は認められているのでしょうか?

クラウドファンディングがスタート

なんと株式会社パルコは運営するクラウドファンディング

「BOOSTER(ブースター)」で野生爆弾くっきーさんのアート活動を

応援しております。しかも世界に向けて!

このプロジェクトの概要は

天才たちが認めた鬼才。野性爆弾くっきーの独特すぎる世界観を日本の中だけに止まらせて置くなんてもったいない!
様々な規制やコンプライアンスが叫ばれて何かと息苦しい昨今、自分の表現したいことにまっすぐ向き合って戦っている天才・野性爆弾くっきー。その才能をアジア進出を皮切りに最終目標はヨーロッパ・パリまでお届けしたい!おしゃれで最先端なパリジェンヌに『Bonjour Cookie!(ボンジュール くっきー!)』と言わせるべく、野性爆弾くっきーを愛してやまない肉糞亭一門が立ち上げたプロジェクトです。

とあり、なんとクラウドファンディングのリターンとして国内最大級の

腕時計専門店「TiCTAC」とコラボしたレアアイテムが提供されるとのこと!

出典:https://www.booster-parco.com/project/311

これは凄いことですよ!

パルコの本気を感じます。

【まとめ】独特な世界観は確実に認められている

無理な人は無理であろう野生爆弾くっきーさんの

独特な世界観は確実にその勢力を広げていると言っていいでしょう。

出典:https://www.booster-parco.com/project/311

みんなが野生爆弾くっきーさんのお面をつけて並んでいるという狂気

野生爆弾くっきーさんの独特な世界観は何度も見ていると

いつの間にか慣れてくる不思議な中毒性を持っています。

これからどこまで登りつくことができるのか楽しみではありますね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする