ヨガが痩せない理由は?ダナファルセッティはデブ?!日曜日の夜にやるべきポーズ!【初耳学】

スポンサーリンク

11月25日(日)放送の

【初耳学】では

「ヨガは…痩せない」という話が上がってきました!

ヨガは本来

痩せるためのものではないのだそう。

インスタで

フォロワー数32万超えの

アメリカNo.1カリスマヨギー

ダナ・ファルセッティさんは

実は体重130kgなんだとか!

そんな

ダナ・ファルセッティさん曰く

「ヨガは本来の自分に近づくものやれば痩せるわけではない」

のだそうです。

スポンサードリンク

ヨガの目的は?

実はヨガの目的とは

呼吸・姿勢・瞑想を組み合わせて

心身の緊張をほぐし

心の安定と安らぎを得るもので

あくまで精神を鍛えるものであるそうです。

なので

消費カロリーも少なく

ダイエットには不向き

なんだとか。

その証拠に

ヨガの消費カロリーは

一時間およそ100kcalだそうです。

ヨガが痩せるというイメージの出処

じゃあ

なぜヨガは痩せる

というイメージがついたかというと

ヨガを始めたことで意識が変わり

食事にも気を使うようになったから

痩せたというのが有力説だそうです。

スポンサードリンク

日曜日の夜にやるべきポーズ

【初耳学】では

日曜日の夜にやると

効果が出るヨガポーズが

紹介されました。

ヨガインストラクターの

首藤瑞希さんが教えてくれたポーズは

1.片膝立ちになり左手を腰に置く

2.右手を上に挙げる

3.右腕を左の膝の外側に掛け合掌する

4.背筋を伸ばし身体を左側にねじり後ろを向く

5.右膝を伸ばす

これを

日曜日の夜に

やれば効果抜群なんだそうです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする